ここから本文です

トンボって日が沈みますと飛ばなくなるのですか。日が落ちるとトンボ取りはムリっ...

aki********さん

2015/1/1623:53:18

トンボって日が沈みますと飛ばなくなるのですか。日が落ちるとトンボ取りはムリって聞きましたが。

閲覧数:
167
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rap********さん

2015/1/1700:08:03

多くのトンボは昼行性ないしは薄明薄暮性(黄昏飛翔性)であり、完全に日が沈むと一部の薄暮性の種以外は活動しなくなります。日本産の種でいうとカトリヤンマ、リュウキュウカトリヤンマ、コシボソヤンマ、オオメトンボなどが日没後もしばらくは活動するとみられます。尤も日が沈むと人の方の視界が利かなくなるので、例え活動しているトンボがいても採集は非常に困難となります。

  • 質問者

    aki********さん

    2015/1/1700:15:07

    ありがとうございます。日が沈むとトンボは飛ばなくなるのですか。ともあれ人の目が見えなくなるので活動してても分からないだけですか。どうもどうも、昆虫採集はカブクワばかりでトンボの方はした記憶がないです。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mjn********さん

2015/1/1906:35:18

真っ暗ですと基本飛びません。休んでますね。

夜に採集をすると珍しいトンボが採集できるわけでもありませんし、夜に活発に活動するトンボも居ませんね。何故トンボが主に昼行性かなのかですがそれは餌を捕食する為の感覚器官が目からの情報に頼っている事が大きいそうです。したがって良く廻りが見えない夜間では活動しない訳です。

但し他の回答者さんのおっしゃる通り夕方からそのまま活動するトンボも居る事は事実ですが、私たち人間からは見えない訳です。下記の4種も有名ですが、ミルンヤンマ、ルリボシヤンマ、ヤブヤンマも早朝や夕方に活発に飛翔します。これらは私の予想では餌を捕食してると言うよりも仲間と出会い繁殖する目的が強いような気がします。

私は夏に自分で発電機を用意し灯火採集をしてますが、トンボが灯火に飛来する事は殆どなく、秋口にアキアカネ、夏場にコシボソヤンマが飛来したぐらいで殆ど記録が有りません。

活動してる種類が少ない。人間からはトンボは見えにくいという事になります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる