ここから本文です

リフォーム検討中です。 先日大手さんのショールームに見学に行きました。 モ...

fan********さん

2015/1/2211:14:30

リフォーム検討中です。

先日大手さんのショールームに見学に行きました。
モデルハウスとかでは無く、完全注文住宅メインのショールームでした。

リフォームするにあたり、建て替えも視野にそこで入るようになりました。
主人は建て替えに大賛成で、私は基礎や防熱・断熱はどうでも良いから、その分のお金でインテリアなどに拘ってしたいと考えております。

建て替えとリフォームの良し悪しを教えて頂けませんか?
そして、リフォーム会社にも見積もりを取りたいので、お勧めのリフォーム会社を教えて下さい。
出来ましたら建て替え・リフォーム経験者の方、リフォーム依頼した工務店や会社なども教えて下さい。

初めての質問ですので不慣れで分かりにくかったらすみません。

閲覧数:
289
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tad********さん

2015/1/2313:46:11

建て替えも視野にって事は、お家は古いって事なんですかね?それか富裕層?

簡単に建て替えって唱えてますけども、10年20年30年と住み続ける家の先を考えてますか?
これから先メンテナンスの部分で絶対今後もお金はかかりますよ?
屋根や外壁、今はご自分の足で立っていられますが、遠くない未来、バリアフリーの工事したりと、何かとお金はかかります。

どちらが正解とは言い難いと思います。

リフォームしたとしても、今後基礎の部分や、耐震、耐熱、防熱に不満をこぼす事になると思います。

一般人からしたら、家の事ってもっと先まで考えて慎重に考えますよ。
インテリア部分は、壊れたら買い直しが出来る事と思いますので、是非お家の未来を考えてのご決断を。

http://www.emilio-reform.com
私も一応リフォーム経験者ですので、自分がしてもらった会社は載せておきますが、必ず相見積もり・5社程の会社とコンタクトを取る事をおすすめします。

質問した人からのコメント

2015/1/23 14:31:13

降参 おっしゃる通り、先の事など考えて居なかった二人です。充分に話し合いして決めたいと思います。冷静にさせて頂いて有り難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wak********さん

2015/1/2218:39:04

リフォーム業界は怖いですよ。
知識がないとぼったくられます。
という実例を最近いくつも耳にしました。
そして相談を受けもしました。
怒りがふつふつとわいてくる状況です。

大手に出入しちゃったんですね。
カモにされないように十分慎重になさってください。
いいなりでお任せはしないでくださいね。

リフォームは親身になって施主の事を考え気配りした計画をしてくれる誠実なところを探してください。

内容によってふさわしい依頼先は違います。
設備関係が主なら、安く仕入れられ取り換え工事がメーンのようなリフォーム会社で。
よくチラシで安い設備機器がずらっと乗っているようなところ。

間取りを変えるなら、設計事務所など提案力のあるところ。

仕上げをきれいにして見栄えだけ良くしたいのなら、新築そっくりさんみたいなところ。

ご質問の感じでは建て替えまでの状態ではないのでは?
インテリアなら家具屋とかでも若干のリフォームの相談をうけているところもあるのでは?

いずれにしてもご要望の内容次第と思います。

iem********さん

2015/1/2216:26:27

住宅メーカーで働いていました。

家の状態、間取りプラン、敷地の状況や規模によって大きく変わります。

防熱や断熱がどうでもよく、
インテリアにこだわりたいのであれば、
そもそもなぜ建て替えやリフォームをしたいのか
理由を明確にした方がいいかもしれません。

インテリアは、建て替えやリフォームをしないといけないぐらい
家の空間そのものを全体的に変えたいということでしょうか?

もし、今現在でもできるインテリアで十分であれば
特に建て替えやリフォームの必要性もないのかなと思いました。

恐らく、色々と理由があるとは思うのですが、
質問文からは意図がちょっと把握しかねてしまい、、、。

また、リフォームに関して言えば、
キッチンのみのリフォームであれば、
キッチンのリフォームを専門的に扱っている業者に、
部屋全体をリフォームしたいのであれば、
大手のリフォーム会社でも良いですが、
安く抑えたいなら建設会社の方が良いと思います。

住宅系全般を総合的に扱っている会社というのは、
建設会社を下請けとして持っていることがほとんどなので、
無駄に中間マージンが高くついてしまいます。

安くするためには、
使用する壁材や床材などのグレードを低く抑えましょう。

中には、品質を下げずに価格を安くできるところもあるようです。

最後に、相見積もりをおすすめします。
複数のリフォーム会社や複数の建設会社から
見積もりをとることで競争させることができるので、
その分安く抑えることができます。

参考までに以下のサイトをご参照ください。

http://xn--jckte8ayb1f8574cnkwa.jp/

http://allabout.co.jp/gm/gc/30908/

cra********さん

2015/1/2212:22:20

新築だと一からなので思い通りの間取りが出来るかも知れません。
建築規準法が現在のものが適用となるので建ぺい率等の問題で今の家よりも小さくなる可能性があります。

リフォームなら当時の建築規準法なので、少し規制が緩いと思いますよ。

あと大手は結局下請けに工事させるので、リフォーム時は特に注意が必要ですよ。手抜き工事される可能性があります。

新築なら、設計図があり、ある程度使う材料等もわかりますが、リフォームは解体しないとわからない部分もありあやふやです。

屋根下地の釘に鉄製を使われたり。(本来はステンレス製で無ければならない。)

後から見えなくなる部分、確認出来なくなる部分を手抜きされると、余程の確証が無い限り工事のやり直しの請求は難しいでしょう。

新築、リフォームどちらにしろ、小まめに現場に足を運ぶ、写真を撮る。をお勧めします。

all********さん

2015/1/2211:46:55

建設会社の営業員です。

リフォームのメリット・デメリットを説明しましょう。

リフォームのメリット
・新築と比べて限定的な範囲を改装するため少ない予算と短い工期で
計画を立てることができる。
・工法の工夫しだいで予算が大幅に圧縮できる場合がある。
(逆に建設会社の知識が乏しければ無駄にコストがかかることもある)
・今の家に住んだままでもできる工事が多い。
・不動産取得税など税金はかかってこない。
・大規模に工事しないなら申請・検査などの費用がかからない
(例外あり)
・基本的に契約しない限り見積もり段階で費用がかからない
(例外あり)

リフォームのデメリット
・もともとの建物の影響を受けるため選べない製品が多い。
(大きさの制限など)
・解体するまで見えなかった欠陥などが工事中に発見され当初予算を
上回る支払いが発生する場合がある。
・使える部分はそのまま使うので住宅としての寿命はそれぼど伸びない。
・もともとの家に歪みがあれば工事の仕上がりが
職人の技量次第でバラツキが出る。
(基本的に新築の方が技量が低くても簡単に工事できます)
・十分な打ち合わせをしないと自分の予想と違うものが出来上がるなどの
トラブルが多い。
(不誠実な会社もかなり多いのが実情です)

どちらを選べば正解なのかは予算や契約する会社しだいです。
多くの会社を見学に行って慎重に考えて下さい。
リフォーム会社は地元で探すのが一番安いし何かあった時の対応も
早いです。会社を紹介して欲しい場合は地域を何県なのかは記載したほうが
便利だと思います。全国展開している会社は個人的にはあまりオススメ致しません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる