ここから本文です

詠むと訓むと読むの違いを教えてください。 できれば由来もしれるとうれしいです。

lup********さん

2015/2/614:38:58

詠むと訓むと読むの違いを教えてください。
できれば由来もしれるとうれしいです。

訓読みの訓ってなんだろうと思い調べどもイマイチピンとくるものが見当たらず、
そういえば詠むってものもあったなと思い質問しました。

閲覧数:
699
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

かいとさん

2015/2/807:15:19

これは、音声言語と文字言語にかかわる事柄ですね。

和語の「よむ」に「読む」と「詠む」がある。言い換えれば「読」という漢語と「詠」という漢語が「よむ」に与えられた。意味深いことですね。

では、「詠」することと、「読」することは、どちらが先行するか?むろん「詠」することが先行します。
「詠」は音声言語、「読」は文字言語における行為だからです。
どんな文明、文化でも、音声言語は、文字言語に先行します。
人はまず音声言語によって「詠」したわけです。

その中でも「詠」する能力の高い人が現れるのは容易に想像がつきます。
能力の高い彼(彼女)が(現在でいうところの詩歌を)「詠」したとき、周囲の者共は「この人は、自然から、あるいは神から何らかの情報を受け取り、理解し、それをコトバにしたのだ。」と、考えたわけです。
それが「詠む」という行為になりました。
「詠」するとは、情報を受け取り理解する行為だったのです。

やがて長い時代を経て「文字」が発生すると、「文字の配列から情報を受け取り理解する」行為が「読む」になったのです。

ポイントは、「詠」は音声言語における行為、「読」は文字言語があってはじめて成り立つ行為、という点です。

今でも「歌をよむ」といい、「歌を書く」とは決して言わないのは、「歌」というものが音声言語に属するからです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2015/2/617:37:36

「読む」は、
<文字で書かれたものを、声に出してとなえる。また、文字、文章などを見て、そこに書かれている意味、内容を理解する>という意味で、
「子供に本を読んでやる」「新聞や小説を読む」などと使われます。
..また、そこから転じて、
「相手の作戦を読む」「手の内を読む」「顔色を読む」「グラフから業績を読む」のように、
<表面に現れている事柄を見て、その将来を推察したり、隠された意味などを察知したりする>意でも使われます。

「詠む」は、
<詩歌を作る>という意で、「歌を詠む」「秋の風物を詠む」などと使われます。

また、「よむ」には、「訓む」があり、<字音を訓で表す。漢字を訓読する>場合に使われます。ただし、「常用漢字表」の音訓欄には掲げられていません。(=「表外音訓」という)
<注>表外音訓:常用漢字表で認められていない音訓


【ご参考】
「常用漢字表」(平成22.11.30・内閣告示第2号)
.......【音訓】..【例】................【備考】
詠......エイ......詠嘆,詠草,朗詠
........よむ......詠む
読(讀)..ドク......読書,音読,購読......読経(どきょう)
........トク......読本
..........トウ....読点,句読点
........よむ......読む,読み
訓......クン......訓練,教訓,音訓

「「異字同訓」の漢字の使い分け例(報告)」(平成26.2.21・文化審議会国語分科会)
よむ
【読む】声に出して言う。内容を理解する。推測する。
....大きな声で読む。子供に読んで聞かせる。秒読み。この本は小学生が読むには難しい。
....人の心を読む。手の内を読む。読みが浅い。読みが外れる。
【詠む】詩歌を作る。
....和歌や俳句を詠む。一首詠む。歌に詠まれた名所。題に合わせて詠む。

【補足】一度下記も「よんで」ください。
http://homepage3.nifty.com/PLABOT/tanka-room08.html

mug********さん

2015/2/615:20:53

「詠む」は調子を付けて詩や歌をよむこと。

「訓」に「よむ」という読み方はないと思います。訓読みは「おし・える」・・・漢字を国語にあてて読む読み方を訓読みという。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる