ここから本文です

ビートルズのLET IT BE…NAKEDの企画にはジョージマーティン親子が関わってますか?

zoo********さん

2015/2/716:59:44

ビートルズのLET IT BE…NAKEDの企画にはジョージマーティン親子が関わってますか?

補足yfkyc870さん
>実際に音作りにかかわったのが息子です。
NAKEDはジョージマーティンの息子ジャイルズマーティンによるリミックスという事でしょうか? 関わったのは2006年の『LOVE』の方ではないのでしょうか?

閲覧数:
335
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2015/2/921:37:03

bleさん、マーチン、ビートルズがプロデュースとなっている件ですが、
一番最初のこのセッションの「音録り」の際に、マーチン自身が立ち会って録音したので、いくらオリジナルアルバム「Let it be」のミックスダウンがフィル・スペクターであっても、「音録り」は私とビートルズで主導したわけなので、われわれもプロデューサーといえるのだ。アルバムのプロデューサーがフィル・スペクターだけとゆうことには同意できない。というインタビューを見ましたよ。
このネイキッドの元々の音録りもマーチンが立会いの下録音されているわけなので、つまりプロデュースしているといえる、それで名前が載っているのだと思います。

「編集」や「ミキシング」だけでなく、「音録り」を主導した人も立派なプロデューサーといえますからね。

ちなみに、ジャイルズの英語版wikiを見ましたが、
「LOVE」やゲームソフトの「beatles Rock band」やポールの「NEW」など著名な仕事が経歴に載っていますが、NakedのNの字もありませんでした。最も有名なアルバムをプロデュースしているならば載っているはずですが。
bleさんの仰るとおり、マーチン親子は、このアルバムのミックスダウンには一切かかわっていないとゆうのが事実だと思います。

  • 質問者

    zoo********さん

    2015/2/922:41:35

    お金に困っていたなら、尚更アルバムにクレジットされていないとおかしいと思いました。そもそもマーティン家はお金に困っているのかな…

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2015/2/12 18:06:37

こちらが正解です。yfkyc870さんのマーティン親子についての回答は認められません。今回は晒し上げもなしです。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

Marshallさん

2015/2/1123:33:58

また、荒れてますね(笑)

baribarilondonさん、spacemen5jpさん、Take It AwayのPVでポールの後ろでピアノを弾いているのがジョージ・マーティンさんのそっくりさんなのでしょう。
見た目もそっくり瓜二つですが、なんと名前も同姓同名なのです。
世の中にはこんな偶然もあるものなのですね。
Tug of War、PIPES OF PEACE、GIVE MY REGARDS TO BROAD STREET、Flaming Pieなどのアルバムも、シングルのLive and Let Dieもどうやら、同姓同名のそっくりさんが絡んでいるようです。
しかもジョージ・マーティンの1989年の曲Ferry Cross the Merseyには、なんとポール・マッカートニーと同姓同名の方が演奏に参加してます。
いやぁ、世の中って広いなぁ。

Nakedに関してはモディさんの書かれていることが全て。
何も付け足すことはなく、100%支持します。

spa********さん

2015/2/1021:29:59

皆さん、yfkyc870さんが

「ジョージ・マーティン親子の企画です。実際に音作りにかかわったのが息子です。」

という発言をしたことで躍起になっておられますが、そもそも「ジョージ・マーティン」なんて名前は特段珍しく無いでしょうから、多分我々が知ってるジョージ・マーティンとは別人なのは無いでしょうか?

例えばアビー・ロード・スタジオのサウンドボードを作っているメーカーさんの生産ラインの期間工にyfkyc870さんの知人の息子さんがいて、その知人の名前がジョージ・マーティンとか。
それならば「ジョージ・マーティンの息子が音作りに関わった」と言ってもあながち間違いでは無いかも知れません。
ただ、そのジョージ・マーティンはSirでは無いでしょうけど。

少なくとも我々が知るジョージ・マーティンの息子=ジャイルズ・マーティンが「Naked」に関わったという話は聞いたことないですね。
それにしても、他のどのメディアでも取り上げられず、恐らくジャイルズ・マーティン本人すら知らない情報(笑)を仕入れることが出来るyfkyc870さんには感服します。

baribarilondonさん
ちなみに彼はここでも間違いを認めてくれていません。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1314165031...

なんとポールは解散後、ジョージ・マーティンと一切関わらなかったそうです!
一切関わらずに「Live And Let Die」や「Tug of War」を勝手にプロデュースしたみたいですよ(笑)。
新説!

<想定される返信>
うわっ、また出たよこのキモヲタ!
消えろ!

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

バリバリさん

2015/2/1008:33:33

でたな、キチガイ回答者、yfkyc870。

質問者様、ほかの回答者様、彼は病気ですから何を言っても無駄なんです。


おまえこそその情報どこから仕入れた?
出場所を言えよ。
おまえのウィキ~を教えてくれよ~
どうぜお前のスカスカの妄想頭の中だろ?


>いや、ネイキッドも息子が音作りの中心になってます。
バカ丸出しだ。

>長く文章書くのも、アホのすること
長く書けんのは、知識がないから。

まあ目立ちたいだけなんだろうな?


だまってサッカー回答してろ、サッカー詳しいじゃん。がんばれ。

中村俊輔的に言えば、

ビートルズに関して「おめえ、何も持ってねえだろ」なんだよ!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2015/2/910:46:04

ネイキッドはそもそも、ジョージ・マーティン親子の企画です。

実際に音作りにかかわったのが息子です。

金に困って企画したとしか、思えない1枚です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ble_runさん

2015/2/723:38:50

こんばんは。

確かにWIKIにプロデューサーの氏名が載ってます。

WIKI転載
プロデュース
ジョージ・マーティン、ザ・ビートルズ、
ポール・ヒックス、ガイ・マッセー、アラン・ルース

ここで「ジョージ・マーティン、ザ・ビートルズ」と出てくるのはどういうことなのでしょうか。

ネイキッドの付属ブックレットを見ますと
「(要訳)オリジナル・レコーディング・セッションのプロデュースは、ビートルズとジョージ・マーティンであり、エンジニアはグリン・ジョンズである」
と記載されています。
さらに、その前段に
「(要訳)ネイキッドのミックスとプロデュースはポール・ヒックス、ガイ・マッセー、アラン・ルースである」
と記載されています。

即ちネイキッドのプロジェクトにジョージ・マーティン(とジャイルズ)は絡んでいません。

ネイキッド・プロジェクトはそもそもポールとマイケル・リンゼイ・ホッグ(映画LET IT BE監督)が会って話すうちに「LET IT BEのDVDはいつ出るのか」から「出すなら音をクリアにしておきたいな」というポールの発案を受けた、当時のアップル代表ニール・アスピノールがアビー・ロード・スタジオに作業をオファーしたものです。

で、この24bit編集作業で力を付けたアラン・ルース(後の表記はアラン・ローズ)を「プロジェクト・コーディネーター」に抜擢し、ガイ・マッセー(後の表記はガイ・マッセイ)とポール・ヒックス以下4名のエンジニアをコアに作業を勧めたのがあの「09リマスター」なのです。

ネイキッドの商業的な成功が無ければ、09リマスターは「090909」に間に合わなかったことでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる