ここから本文です

永平寺の元管長宮崎奕保さんの色紙があります。唯有一部乗法とかいてあります。道...

アバター

ID非公開さん

2015/2/1420:10:16

永平寺の元管長宮崎奕保さんの色紙があります。唯有一部乗法とかいてあります。道元は正法眼蔵の一節とか、法華教の一部とかのようですが、意味のわかりません。
解説してください!

補足すいません。唯有一乗法でした。
訂正します。

閲覧数:
91
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lkn********さん

2015/2/1509:48:24

調べてみました。

法華経の一文みたいです。

・・・「同・方便品第二」

『乃至於一偈ないしおいちげ 皆成仏無疑かいじょうぶつむぎ 十方仏土中じッぽうぶつどちゅう 唯有一乗法ゆいういちじょうほう 無ニ亦無三むにやくむさん 除仏方便説じよぶつほうべんせつ


訓読

乃至一偈を聞かば 皆成仏せんこと疑い無し 十方仏土の中には 唯一乗の法のみ

有り ニ無く亦三無し仏の方便の説をば除く


日本語意味・・・

釈迦の言葉の片はしを 聞けば仏になれるのだ。 天地四方の国々に ほんとうの

ことは一つきり、仮りの手立てで言うほかに 二つも三つもあるものか。』

と言うことみたいです。

法華経は、観音経しか知らないのであしからず。

(ちなみに、法華経は曹洞宗でも天台宗でも真言宗でも唱えます)

アバター

質問した人からのコメント

2015/2/15 10:08:48

降参 ありがとうございました。
なんでこの言葉なのかわなりませんたが、頭において色紙眺めます(笑)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる