ここから本文です

中2の歴史で今江戸時代をやっているのですが長崎の平戸と出島の違いがよく分かりま...

アバター

ID非公開さん

2015/2/2200:35:33

中2の歴史で今江戸時代をやっているのですが長崎の平戸と出島の違いがよく分かりません。教えてください。

閲覧数:
1,131
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tac********さん

編集あり2015/2/2201:04:19

簡単に言えば
「前までは平戸で貿易してたけど、後で出島に移動した」
ということです。

平戸は、戦国時代から、ポルトガル、オランダ、清などとの貿易港となっていたようです。ですが、ポルトガル人殺傷事件などを転機に、ポルトガル人の貿易は平戸→長崎県本土→出島と移っていき、最終的には追放となりました。

一方、オランダとの貿易は、ポルトガル人が出島を追い出されるまで、平戸でされていたようです。しかし、ポルトガル人追放など外国人への当たりが強くなると、オランダ人も平戸から出島に閉じ込められました。

清の人達も平戸で貿易をしてましたが、オランダと同じく平戸から移され、長崎内の唐人屋敷に閉じ込められました。

まとめると、平戸は戦国〜江戸初期(1550〜1641)の間での南蛮貿易の拠点でしたが、その後外国人への規制により拠点は出島になった。ということです。
長文で分かりづらいかもしれません。失礼しました。

アバター

質問した人からのコメント

2015/2/22 01:29:33

ありがとうございます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる