ここから本文です

小屋を作っています。固定資産税がかからない方法はありますか?

mar********さん

2015/2/2509:20:41

小屋を作っています。固定資産税がかからない方法はありますか?

閲覧数:
7,226
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cra********さん

2015/2/2509:24:31

課税対象になる家屋は不動産登記法における建物と同じで、1.土地定着性、2.外気遮断性および3.用途性を備えたものです。

1.土地定着性とは、その建物が永続的に基礎などで土地に定着して使用できる状態のことをいいます。したがって、ブロックの上に簡易な物置やコンテナを載せただけのものは土地定着性があるとはいえません。

2.外気遮断性とは、「屋根および周壁またはこれに類するものを有し独立して風雨をしのぐことができること」、すなわち屋根があり、三方以上壁や建具などに囲まれているということです。したがって、カーポートのような壁のないものは外気遮断性があるとはいえません。
ただし、ビニールハウスのように短期間で取り替えなければならないようなものは建物として認定されません。
また、市場や駅のプラットホームなど、二方向以上開けておくことが望ましいものは、三方向以上外壁がなくても建物として認定されます。

3.用途性とは、居宅・作業所・貯蔵庫などの用途として利用できる状態であるということです。

これらの3つの要件を満たす建物は課税対象になります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる