ここから本文です

イスラム教が成立した当時、イスラム教徒に改宗した人々は元々何教徒だったのでし...

for********さん

2015/2/2521:23:33

イスラム教が成立した当時、イスラム教徒に改宗した人々は元々何教徒だったのでしょう?

補足イスラム教はユダヤ教(旧約聖書)から派生したと認識してますが、ユダヤ教徒がイスラム教徒になった訳じゃなくて、ムハンマドが多神教の地域にユダヤ教+αの教えを持ち込んだということでしょうか?

閲覧数:
49
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dol********さん

2015/2/2522:30:20

クルアーンが言うところの「多神教徒」です。

というか、アラブ人は(今もわりとそうですが)部族意識が非常に強い。部族ごとに守り神を持っていましたし、場合によっては個人それぞれに守り神がいました。

中でも有名なのは、クルアーンでも名指しされている 3 女神、アッラート、マナート、アル・ウッザでしょう。もともとカーバ神殿は、この 3 女神をはじめとする 360 の各部族神に捧げられたものです。

家父長権が大きかった当時、女の子が生まれたときに殺してしまう習慣さえありました。それに対し「お前たちの信じている女神も娘ではないか」と批判し、アッラーの名のもとに女児殺しの習慣を止めさせたのがムハンマドです。

  • dol********さん

    2015/2/2523:08:53

    ムハンマド自身は新興宗教を興したつもりはなく、本来の一神教という「永遠に古い宗教」、真の「アブラハム宗教」を建て直すつもりでした。

    だから『ユダヤ教(旧約聖書)から派生した』という言い方はイスラーム的ではない。ユダヤ教、キリスト教、イスラームなど、預言者の興した宗教は「永遠の宗教」の歴史的な現れにすぎません。

    ただ、その預言者がよく出てくるのは旧約聖書であり、その預言者の系譜の中で真の永遠性・純粋性を持っているのはムハンマドに連なるイスラームというだけです。

    もっとも、ユダヤ教徒やキリスト教徒は(ムハンマドの期待に反して!)冷ややかな目で彼を見ていたわけですが。そしてムハンマドはメッカの迫害を避け、メディナに移住します。この頃からクルアーンも、終末的な暗い色彩から、現世的な明るいものへ変わると言われます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2015/2/25 23:48:50

中々興味深いですね。
イスラム教の教えには正直無知なのですが、これ程の勢力に至ってることに興味が湧きます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

stt********さん

2015/2/2522:02:37

キリスト教や、ユダヤ教やらなんやらかんやらあったですよ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる