ここから本文です

葬儀代等での質問です。 父の一周忌が終わり、弟の嫁から葬儀代を半分ずつ支払い...

アバター

ID非公開さん

2015/2/2816:13:56

葬儀代等での質問です。
父の一周忌が終わり、弟の嫁から葬儀代を半分ずつ支払いで、と明細一覧を渡されました。
その中に弟夫婦の葬式や四十九日のときの飛行機代、ホテル代が含まれていまし

た。
わたしは嫁に行っているため弟(長男)が喪主となりました。
お布施代も含まれた請求金額でしたが、親戚から頂いた香典はわたしへ1円も入って来ていません。そしてわたしは弟に香典を渡しています。

わたしは高速道路で車で行ける距離でした。弟夫婦は飛行機または新幹線の距離です。
葬式代等の支払いはわかりますが、ホテル代や飛行機代は納得いきません。

ホテル代類は支払わなくても良いと思うのですが、支払わないといけませんか?

閲覧数:
738
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

los********さん

2015/2/2820:03:35

坊さんです。
弟さんが喪主ですので、嫁に出た貴方は支払う義務はありません。
喪主は全ての権利と義務を有します。もちろん御布施から葬儀費用の支払いに関しても。その代わり香典の管理もお墓の継承権も。それが一般的な喪主です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ahi********さん

2015/3/411:36:44

だったらあなたもおうふくのこうそくどうろりょうきん、ガソリン代、途中のサービスエリアでお食事をしたのならその飯代を弟の支払いに上乗せしてあげましょう(´・ω・`)
それで払わないというのならこっちも払わないと言って葬儀屋への支払いだけ済ませて放っておきましょう(´・ω・`)
もしくは故人と仲が悪くて生前にこいつにはやらせるなと言っていたなら別として嫁に行ったとか関係なく年長の者が葬儀を取り仕切り遺産を分けるのが普通なのであなたが遺産相続を取り仕切ってその際に有価証券などのあとでバレにくい遺産の価値を弟に過小報告してそこから余計に払わされた分を回収するんです(´・ω・`)

sgg********さん

2015/3/210:27:53

喪主=施工主(支払い義務者)の時代ではなくなりましたね、支払う支払わないは他の方が回答されてますし意見が別れるものですから違う回答を

客観的に一周忌にもなって決める話では無いですが…よくある話ですよ

ようは実際問題として遺産が、葬儀社や諸々の支払いには足りず香典でも補え無かったから言ってきと考えるのが普通でしょう

それに荒れ家でも固定資産税は支払わないといけませんし墓の維持費も要ります
先ず親の遺産が幾らか早急に銀行や保険会社に問い合わせる
香典総額いくらかハッキリさせる
葬儀の費用もはっきりさせてください

本来、揉めないために半年以内に財産がいくらあり相続人が何人いるかはっきりさせなければならなかったことです
自分の相続分をハッキリさせるのはそんな曖昧な支払う支払わないを避けるためにも使うのです

嫁様には弁護士に入ってもらい遺産を含めきちんとケジメをつけることを話してくださいね(調べてからです)

貴女も調べたものを持って弁護士に相談してくださいいずれ貴女にお子様がいらしたらぶり返し揉めるだけです

弁護士に相談して決めれば角はたちますが既に、弟の嫁様はその領域に足を入れてしまってます
貴女の支払いが増えるか否かで支払っても良ければ弁護士はなしで請求の額を払ったら宜しいでしょう
今後も理不尽にふりまわされるでしょうが…

払わないは残酷にもシコリしかのこしませんよ

貴女が正しくともね

ami********さん

2015/3/117:08:22

弟さんは喪主は務めたが施主ではないとうことなのでしょう。

つまり、供養事に掛かる経費はすべて折半と、勝手に決めたのだと思います。そうとしても、旅費、ホテル代までとは普通の範囲ではないと思います。

家制度が存在しない現在、他家に嫁ぐという意識は薄れ、それがお嫁にいった兄妹の事でも変わらぬ家族、兄妹と曖昧な家族感覚のまま大切な物事を相談なしに決めてしまったことが原因です。

誰が、中心となって先祖を護り供養していくべきなのか、そのテーマが最も大切で、それが解決できなければ似たような問題は再び起こるでしょう。

質問者さんには質問者さんの今の家族がいます。

hor********さん

2015/3/112:29:08

>親戚から頂いた香典
ということは家族葬ですか?

家族葬の場合の一般的な考え方です。
ただし、その家の家風がありますので、あくまでもご兄弟での話し合いです。
>父の一周忌が終わり
今となっては手遅れですが。

喪主は葬儀費用の一切を負担します。
その代り、香典は全て喪主が受領します。(非課税です)

文面から直系卑属は、あなたと弟さんのお二人ですね。
その場合、あなたは香典として応分の金額をお包みします。
葬儀の形態が不明ですので具体的な金額は控えますが、葬儀社への支払い(香典返し費用を除く)、宗教者への支払いの合計金額の3分の1程度です。

なお、ホテル代や飛行機代は葬儀費用に含まれません。
この点は弟夫妻の考え方は、一般的な考え方とかなりずれています。
ただしこういうことは、親がこどもに教えることです。
残念ですが、そのような考え方をされる人に育ってしまったということです。

後は、ご兄弟の問題になります。
諦めて要求されたお金を払うか、一切負担をしないかの2択です。
このような方には、中途半端な妥協は成立しないので、どちらかを選択することになります。

kat********さん

2015/2/2818:01:37

あなたが香典をお渡しし
他の方の香典は弟様が保持し
葬儀の経費を旅費を含めて折半・・・

どう考えてもおかしいです
喪主さんに対してあなたはお子様として
いかほどお包みになったのかはわかりませんが
喪主ではない子が経費を負担することは常識外れです


折半するというなら
旅費は抜き
経費から香典総額を差し引いて
残った経費を折半ですね

弟様とよくお話合いください

「香典、葬儀代」に関する質問

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる