ここから本文です

熱収縮チューブって、よく「ドライヤーで縮む」と書いてますが、それで本当に縮み...

sat********さん

2015/2/2819:24:12

熱収縮チューブって、よく「ドライヤーで縮む」と書いてますが、それで本当に縮みます?

縮んだためしが全くありません。

だから半田ごてのヒーターを使っていつも縮めています。
ヒートガンは持ってないですが、これも温度的に行けると思います。

でもドライヤーで行けるとは考えにくいです。
どうでしょう?

閲覧数:
22,146
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gr4********さん

2015/2/2821:40:03

熱収縮チューブが縮む温度は、最低でも90℃以上は必要で、チューブの材質や太さ、厚みによってはこれ以上の温度が必要になります。

また、ヘアドライヤーの温風の温度は、JIS規格で吹き出し口から3㎝の場所で140℃以下(室温30℃)と決まっていて、これを越えることはできません。
一般的には100℃~110℃程度の温風(高温モード?)と言われていますが、もちろん機種によってはこれ以上、又はこれ以下の製品もあると思います。

したがいまして、吹き出し口にぴったりつけるようにしてやっと縮むか縮まないかと言う程度で、十分縮ませることは難しいようです。

私も以前フィールドサービスをやっていた時は、ヒートガンを持ち歩くか、無い場合は質問者様と同じようにハンダこての根本近くで縮ませていました。
その他では、既に回答されているようにライターであぶる人もいましたね。

質問した人からのコメント

2015/3/7 09:22:45

ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

som********さん

2015/3/104:02:43

うちのドライヤーでは普通に縮んでますけど?

1400Wです。

バッテリーパックを作る時は、ペットボトルのラベルを切らずに外して、これで電池を包んでドライヤーで炙ると面白いように縮みます。

細い線を包む時はライターで炙りますが、キレイにやりたい時にはドライヤーは必需品です。

ちょっと良いのを買っておけば色々使えますよ。

obb********さん

2015/2/2820:11:18

熱収縮チュウブの収縮方で有効なのは、ライターの火で焙るのが楽ですよ。やり過ぎると焦げたり煤が付きます。
一ヵ所を長く焙らず均等にライターを動かして焙って下さい。

del********さん

2015/2/2820:09:41

satoshi_ash2さん

ドライヤーの吸気口を手で塞ぎます
ヒーターが真っ赤になります
少し手を緩めてやると熱い空気が少し出ます
その熱で縮めます


非力なドライヤーではこの方法でも縮みません
ドライヤーが壊れても責任取りません

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる