ここから本文です

年末調整でマイナスになりました。 会社に確認したら、マイナスになるケースは良...

yok********さん

2015/3/111:29:56

年末調整でマイナスになりました。
会社に確認したら、マイナスになるケースは良くあると言われました。
ただ、原因がわかりません。
会社に詳細を確認してもらう前に自分で調べたいと思っています。

源泉徴収票を昨年と比べたら、
支払金額、給与所得控除後の金額、所得控除の額の合計額の項目は、昨年+5万程度、
源泉徴収税額は、昨年+2.5万です。
家族構成(妻(専業主婦)、子2人(16以上1人、未満1人))、生命保険等は去年と変更していません。
去年は、10万程度戻ってきましたが、今年は、マイナス2千円です。

他に調べられる事はありますでしょうか?
会社の規模は600名程度でコンピュータ計算されていますが計算が間違える可能性はあるのでしょうか?

補足わかりずらくてすみません。
12月給与明細の年末調整欄で、徴収されていました。

jtaro_sanさんの回答を参考に、
毎月の取得税+賞与の取得税の合計を昨年のほうが10万多かったので、
計算方法はわかりました。

ただ、毎年10万程度戻ってきていたので少しですが徴収された今年は、
納得できませんでした。

閲覧数:
14,816
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

jta********さん

2015/3/112:09:25

年末調整の還付金(追徴金)は、
毎月の給与、賞与で引かれた 仮徴収された所得税と
年末調整で、再計算した 源泉徴収税額(所得税)の
差です。

源泉徴収票をいくらしらべても、還付金(追徴金)が
正しいかはわかりません。

毎月の給与、賞与から引かれた額を計算して、
源泉徴収票の源泉徴収税額と比べましょう。

  • jta********さん

    2015/3/309:56:38

    やっぱりね。

    おそらく、賞与から引かれた所得税が少なかったのかな

    保険や扶養が同じ、年収もほぼ同じ ならば、

    賞与からの源泉徴収は、前月の給与の額から 
    賞与から源泉徴収する際の率を決めるという
    特殊な方法を取ります。

    前月の給与が高くいと 高い率
    前月の給与が低いと、低い率

    低い率で徴収されると、あとで不足する可能性が高くなるわけです。

    そのあたりが原因でしょう。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2015/3/4 23:04:24

ありがとうございました。

「年末調整 マイナスになる場合」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nex********さん

2015/3/113:46:53

マイナスなら返ってきてるやん。

プロフィール画像

カテゴリマスター

mat********さん

2015/3/113:34:07

1.質問の意味が理解できませんでした。
2.給与所得者の場合、計算は簡単ですので、電卓を用意し、平成25年分と平成26年分の給与所得の源泉徴収票を検算して下さい。
3.給与受取額<賞与を含む>⇒給与所得控除後の給与等の金額(国税庁のホームページ参照)⇒課税給与所得金額(100円以下を切り捨て)=給与所得控除後の給与等の金額-所得控除額の合計額⇒所得税額(国税庁のホームページ参照)⇒復興特別所得税を加算
4.源泉所得税額をネット検索すれば、さらに、分かり易い計算方法を見つけることが出来ます。
以上

buc********さん

2015/3/111:35:03

>年末調整でマイナスになりました。


意味がわからんん。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる