ここから本文です

髭剃りの時のクリームやジェルって本当に必要ですか?

アバター

ID非公開さん

2015/3/218:22:57

髭剃りの時のクリームやジェルって本当に必要ですか?

石鹸やシャンプーでされている方もいるようですが、女性で無駄毛処理をされる方も含めてぜひ意見を伺いたくて

T字の剃刀でひげを剃っていますが最近剃る時に何もつけていません

つけなくなった理由は肌が弱く敏感なのでぬるま湯だけで洗顔するようになったからです

肌の調子はよくなってきています

髭剃りの時も何もつけずに行っているのですが、クリーム等をつけているときと何が違うのかよく分かりません

最大のメリットは刃が錆びずにいつまでも切れ味が持続していることです

刃がすぐダメになるのはクリーム等が原因ではないでしょうか?

これってやはり邪道ですか?

化粧品ってメーカの消費者への洗脳がすごいような気がして

自分のように洗顔料なしで肌がよくなったり・・・

閲覧数:
26,066
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

k19********さん

2015/3/314:00:34

女です。体の無駄毛処理を参考に回答します。
私の場合、肌にダメージがある剃り方として

濡らしてない石鹸もつけていない肌>濡らしただけの肌>濡らして石鹸つけた肌

の順で肌へのダメージが大きいです。

肌の表面が柔軟になっていて(お風呂で温まったあとなどの状態)、毛も水分をたっぷり含んで柔らかくなっていると、軽いチカラで深剃りできます。
更に石鹸で油分を補うことで肌への摩擦を減らすことが可能です。

これは床屋さんでヒゲを剃ってもらう時に、蒸しタオルで蒸らして(肌を温めて柔らかくする効果)シャボンをつける(ヒゲに水分を含ませて柔らかくする&油分を補う)効果と一緒です。

たしかに剃刀は油にふれることで切れ味が落ちるので、素肌を剃ったほうがかみそりにはいいでしょうが、お肌には負担がかかります。

おそらく質問者さんのお肌は今健康な状態で剃刀負けをしないのだと思います。
繰り返しているうちに今後肌荒れを起こす可能性はありますよ。
ぬるま湯で濡らしたあとに剃っているのなら、少しはいいと思います。

私も若いときは脚とか腕とか素肌に剃刀あてて平気でしたが、歳をとったらヒリヒリして赤くなり1週間くらい治りません^^;
肌や毛に柔軟性がない状態でカミソリを使うと肌の表面を傷つけてしまう可能性があるのは事実だと思います。

いわゆるヒゲそり用のジェルやフォームはとくに使う必要ないですが、石鹸には脱脂力があるので石鹸に荒れるような場合は、それらのもので代用するといいです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる