ここから本文です

鰻丼や天丼は江戸後期に考案されたメニューですが、米飯を食べる事自体はそれ以前...

gun********さん

2015/3/1119:05:15

鰻丼や天丼は江戸後期に考案されたメニューですが、米飯を食べる事自体はそれ以前から当たり前だったのになぜ江戸時代も後半に差し掛かってからこういうメニューが出てきたのでしょうか?

短気な江戸っ子気質が生んだメニューとか言われていますが、それ以前にも短気な人はいたでしょうし、戦国時代や南北朝時代なんかもスピーディーな食事形態を求める需要はあった筈です。

閲覧数:
132
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqm********さん

2015/3/1120:53:26

どんぶりの前に、重箱があります。
うな重、天重です。
ご飯の上に、うなぎ、てんぷら載せてもおいしくありませんよ。
おいしくしているのは、たれです。
あのたれ、天つゆが、ご飯にかけてあっておいしいからです。
たれなしだと、現在のようにはやらなかったと思います。
醤油味のたれが、かかっていれば、カッカッカッとかきこめます。
短時間で、食べれますね。

ちなみに、戦国時代のうなぎは、串にさして、塩焼きです。
ぜんぜんおいしくなくて、力仕事する人のスタミナ飯にすぎません。
江戸に幕府が出来て、上方の醤油にならって、関東でも、麦で醤油を作れる様になり、醤油が庶民でも使えるようになったのが根底にあります。
うなぎ、天丼とも、醤油により、ヒット商品になりました。
醤油が無い時代は、無理。

質問した人からのコメント

2015/3/12 12:51:55

なるほど、醤油というのは盲点でした。
確かに丼物の調味料は醤油抜きには考えられませんね。
醤油に加え、江戸後期から下総の流山では味醂の生産が開始されたり、薩摩から黒砂糖が安価で入って来たりして、醤油を使った甘辛な調理法が増えたのも江戸後期ですね。
丼物普及の決め手となる醤油について挙げて頂いたのでベストアンサーを贈らせていただきます。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kob********さん

2015/3/1122:43:18

うな丼は、鰻の蒲焼屋さんが、出前の蒲焼を持って行ったところ冷めているとお客さんから苦情が出たために、保温のために温かいご飯に乗っけて出前を始めたことが始まりらしいですよ。


江戸時代は、長い泰平のおかげで、食文化も大きく発展しました。庶民の間でも気楽に外食をできるようになりました。江戸には、安いお惣菜屋さんがたくさんあり、食事は作らずに済ますこともよくあったらしいです。
そうした中で、庶民向けの食事もどんどん工夫を凝らされるようになったのではないでしょうか。

江戸時代以前には、食事に工夫を凝らせるのは上流階級の人だけで、庶民はおかずに工夫を凝らす余裕はなかったのではないかと思います。

cre********さん

2015/3/1120:11:34

天麩羅は余った寿司ネタの処分等から始まった、と言う説が有りますが。
火事や地震等の災害直後の衛生度の落ちた状態では、特に天麩羅料理の需要は在ったと言う事です。
詰まり天麩羅に関する限りは、美味い不味いよりも衛生的な食材としての評価の面が強かった可能性が有ります。
満足な冷蔵技術の無かった時代、油で加熱する天麩羅料理は何より衛生的な調理法だったと言う事かと思われます。
戦国以前の早飯と言う事では"湯漬け"が在り、梅干し等の漬物や焼き味噌が付け合わせだったと伝わります。
江戸期に入って煎茶が普及して来るとお茶漬けに発展し、商家の奉公人等にとっては"早く・美味く・腹持ちの良い"と言う事で食事の主要メニューだった模様です。
鰻に関しては、才人の平賀源内が夏バテの特効薬の様に宣伝した事も在ったと聞きましたが。

(|…o±\o

mug********さん

2015/3/1119:24:24

天婦羅は蕎麦・寿司と共に江戸の三大ファストフードでしたが、天丼として食べられたか、どうかはよく分りません。
鰻丼の発祥ははっきりしています。江戸時代後期、芝居見物が最大の娯楽で、幕の合間に食べる弁当(所謂幕の内弁当)のほかに、鰻店から出前をしてもらう者がいて、冷めた鰻は旨くないというので、鰻が冷めないように熱いご飯の上に乗せて小屋まで出前したところ好評だったので流行した、ということです。

経済的に豊かになった町人の贅沢が生んだ食べ物と言えるでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる