ここから本文です

いい靴を買いたい!

shi********さん

2015/3/1512:04:04

いい靴を買いたい!

いままで2万円前後のリーガルなどのビジネスシューズを履いていましたが、
そろそろいい大人になってきたということもあり、少々高くても長く履ける
質の良い靴を買いたいと考えています。
先日、地元のデパートに行くと、3~4万円の国産物をすすめられました。
詳しい方、イギリス?などの海外モノも含めておすすめのブランドを教えて下さい。
できれば、どこで買えばいいかも。
予算は5万円前後までで考えています。ただし、金額は柔軟的に考えています。
10万円するけど、これ一択!というご意見でも構いません。
以上、よろしくお願い致します。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
7,428
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pad********さん

2015/3/1521:18:06

海外のブランドの靴を日本で買うのは,非常に割高です。
ヨーロッパやアメリカからの靴の輸入には高い関税が上乗せされます。
輸入業者も,サイズや色、デザイン,大量の在庫のリスクを考えた値段設定にしています。
せめて香港辺りへ行くことがあれば,半額近い値段で購入できます。
ただし、幅の広いEEEの在庫は無いです。

一度海外で靴を購入すると、日本の値段がばからしくなります。

品質と履き心地、耐久性を考えれば、REGALのパターンオーダーをお勧めします。
自分の足の長さと幅を測定して靴を靴ってくれます。
デザインや色、ソールの種類(革底,部分的にゴムを使用した革底、ゴム)
使用する革も,英国製やイタリア製から選ぶことができます。
予算は5万円程度、納期は1ヶ月、
足に合わない可能性も少なく,素材はヨーロッパ,品質は輸入靴以上、

REGALの高級ラインにシェトランドフォックスがありますが、品質的には非常に良い靴です。しかし輸入靴を意識してか、デザイン優先で細めの造りになっています。
足の幅が広い方にはお勧めしません。お客様の足を選ぶ靴ですのでご注意下さい。

同じ価格なら国産の方が品質も良く,耐久性も高いのですが,国産では満足できない輸入靴の持つ雰囲気,独特のオーラがあります。

この辺りは車と同じで、耐久性や維持費を考えれば,クラウンやレクサスが良いのですが、車好きは無理してでもBMWやポルシェを買います。
国産車では味わえない,歴史や物語,妥協しない操縦性,ブランドの持つ輝きがあります。
経費で買える身分なら良いのですが、一般庶民に車検代50万とか請求された日には天地がひっくり返ります。
その点,靴なら庶民でもブランドの持つ価値を体験できますから、輸入靴も一度は試履きしてみてください。

日本人は,欧米人に比べ扁平足の人の割合が多いので、どうしても土踏まず部分のサポートが甘い靴を生産します。
長時間立っていると、土踏まず部分が下がってきて姿勢が崩れ,ヒザや腰,背中まで疲れやすくなります。
ヨーロッパの靴の良い点は,土踏まずの部分のサポートがしっかりしている点です。
(ただし,良くフィットしていることが条件)
扁平足でなければ,輸入靴も良いでしょう。
ただ、日本の価格は高すぎます。

質問した人からのコメント

2015/3/22 08:45:14

4月、香港、シンガポールに出張してくるので、その時にじっくり選んできます。アドバイスありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fjs********さん

2015/3/1518:20:51

外国モノはまだ早い。
国産だな。
リーガル W514 買おう。

bx4********さん

2015/3/1517:59:03

リーガルで2万円は最も安いモデルだと思いますが、充分長く履けて質の良い靴だと言えます。これより先は趣味の世界なので、殆ど品質差は無いと思ってください。3万円の靴も20万円の靴も大した品質差は無いです。例えば、リーガルの3万円とジョンロブの20万円でも大した差は無いのです。
革質が少し違う、耐久性は同じ、製法も同じ、縫製の精度ではリーガルの方が上かも知れないが同じと言って良い、ブランド力はジョンロブが上(所有欲を満たすと言う事)。デザインや履き心地については個人差があるので、どちらがどうとは言えない。
もっと言えば、確かに革質は違うが、それはあくまで「違う」のであって、どちらが良い革なのか?は別です。極端な話、普通の牛革と厳選された最上級のカーフでは後者の方が高価だが、どちらが上か?は、その人の好みや使い方によると思っています。長年いろんな物を見てきて、最近そう考える様になりました。
なので、おすすめは「自分が良いと思った靴」となります。3万円以上する靴は、どれも耐久性に問題は無いはず。あとは、デザインと履き心地が自分の感覚に合っていれば買いです。それがチャーチやエドワードグリーンかも知れませんし、コールハーンなのかも知れません。
質が高い物が高価なのでは無く、希少価値が高い物が高価だと言う事を忘れないでください。ミシン縫いと手縫いでは後者の方が高価ですが、高品質な訳ではありません。イクラとキャビアでは後者の方が高価ですが、私はイクラの方が好きです。どうか価格に惑わされず、しっかり自分の目で見て判断する事を願います。

xx_********さん

2015/3/1514:21:25

まず、靴にもドレッシーなものからカジュアルなものまでいろいろあるので、用途が分からないと具体的にお薦めのしようがないのでざっくりと。また今円安で輸入靴の値段が高騰していて、5万くらいの靴はもうほとんど残ってないです。その価格帯なら迷わず国産をお薦めします。ミヤギコウギョウは英のエドワードグリーンの影響の非常に強い靴を作っていると思います。皇室御用達の大塚製靴やリーガルの上級ラインのシェトランドフォックスも真面目な靴屋です。三陽山長、ペルフェットも含めたこのあたりがその価格帯の国産靴となります。それから先の方が薦められているロイドフットウェアは良いです。ここの靴は英国の有名ファクトリー製となりますが、価格帯も3万円台から7万円ほどまで満遍なく揃っていて、無愛想な接客ながらものすごく一生懸命フィッティングしてくれるし、足に合わない靴を無理に売りつけようとしないし、とても良心的な靴屋です。最上級ラインはクロケット&ジョーンズ製でそのハンドグレードラインと作りは同じレベルで革質をやや落としたくらいのもので、その割りに値段が安いです。店舗が東京にしかないのがネックですが。
これらの上の価格帯となると、クロケット&ジョーンズのハンドグレードラインかチャーチのカスタムラインになりますが、数年前まで7万くらいだったのが今や9万くらいになっていて、買うほどの価値があるのかは微妙なところです。さらにその上になると、例えば http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1314307926... で回答したような靴であれば違いが分かるレベルだと思います。ただ円安はどうしようもないですが。

omo********さん

2015/3/1512:46:59

まず靴屋にいって色々なメーカーの色々な木型を履き比べてみたらどうでしょうか。いくら造りが良くても足に合わないと履けません。

品揃えは新宿伊勢丹メンズ館が一番いいと思いますが、基本的に百貨店に行けば複数のメーカーのものが置いてあると思います。ただ百貨店はセレクトショップのようなものなので、当然おいていないモデルもたくさんあります。そういう場合は各メーカーの直営店にいくといいです。(ほとんど東京に集中しています)
大塚M-5やシェットランドフォックスのケンジントン、スコッチグレインのインペリアルなど国産でいい靴はいっぱいあります。

海外物は軒並み価格が高騰しているのでコスパという意味ではあまりよくないかと。
イギリス靴はチャーチとかクロケット&ジョーンズとか色々ありますが、10万近くします。おすすめはロイドフットウェアの上級ラインですね。先に挙げたメーカーと同程度の品質のものが7万以下で手に入ります。

繰り返しになりますが足に合うのが大前提です。幅広・甲高だとイギリス靴は合わないですし。とにかく靴屋を回って試着を重ねてから購入してみてくだい。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる