ここから本文です

ベストアンサー以外の回答

6〜7件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bur********さん

編集あり2015/3/1615:17:18

同種の質問、じつはかなり多いのですが、残念ながら予想されたようにはなりません。

既に回答にあるように、当たり抽選は入賞時に行うのではありません。

入賞時は当たり判定用の乱数を取得し、格納するだけです。

当たり判定は該当保留の変動が始まる時に行います。一旦格納した乱数を参照し、当たりと決められた乱数なら当たり処理をする、それ以外なら外れとして処理をします。

この時の当たり確率は変動開始時点のモード(通常or確変)に従った確率で行われるので、ST突入後に作った保留であっても、それまでにSTが終了していれば通常確率での抽選になります。逆に通常時に作った保留でも、その保留の消化までにSTに入っていれば確変確率で判定されます。

要するに、いつ作った保留であろうが、消化時点のモードで抽選されるということです。

ただし、ラウンド振り分けについてはモードを問わずヘソと電チューでは違いますから、短いラウンド・少ない出玉の比率が高いヘソ保留を確変・ST中に消化すると損をします。当たり易くなってて短いラウンドの比率が高い訳ですから。

このため、ほとんどの機種では確変・ST中にヘソ保留を消化させないのがセオリーになっています。

補足について

先読み予告は「確定した当たり」がある場合に、前の演出を書き換える機能です。従って、当たりが確定した乱数が先の保留にあるなら書き換えは発生しますが、不確定な状態では発生しません。

例えば4つ目の保留に「確変継続ならば当たりだが、通常時ならば外れ」の保留があるとして、保留2つ目で確変終了が確定しているなら、4つ目に対する先読みは発生しません。途中で起こるモード移行も含めての先読みという事です。予告に矛盾が起きるようなプログラムにはしませんよ。

j_s********さん

2015/3/1611:32:52

こういうことになります。
ST当選する→規定回転数までは高確率、規定回転を過ぎると例え電チュー側の保留でも通常確率。ただし電チュー側の保留で当選すると例え通常確率でも確変率やラウンド振り分けが電チュー側になります。

確率変動に当選するとST中はヘソ側も高確率になっています。早々に電チューに玉を入れないとヘソ側の確変率、ラウンド振り分けになってしまいます。特にV-ST機では大損することがあります。したがってV-ST機ではヘソからの確変大当たり終了直後のヘソ1~2回転目で当選してしまうアクシデントもあります。この時に通常当たりなら確変は取り消しとなります。V-ST機の欠点です。

なおST機の場合は普通はSTが終了した時点で電チュー保留も埋まっているはずです。STや時短終了時に電チュー側の保留を満タンにしておくのは攻略法の1つですからね。しかしSTは既に終わっているので通常確率です。運良くここで当選すれば恩恵があるということです。

質問のケースではV-ST機のタブーで絶対にやってはいけないことです。要するにその人は確率変動を消してしまったということです。ヘソで回転させるとそういうことが起こりえます。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる