ここから本文です

ソフトテニス 前衛 ストローク 前衛のみなさんはどのくらいストロークが打て...

clu********さん

2015/3/2120:46:41

ソフトテニス 前衛 ストローク


前衛のみなさんはどのくらいストロークが打てますか?

自分はあまり意識してこなかったのですが、最近ストロークのミスが多い気がします。
テイクバックや打つ打点とかを教えてください。
あとファーストレシーブとセカンドレシーブの立ち位置も教えてください。

閲覧数:
834
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

whi********さん

2015/3/2121:07:27

前衛経験があります。
テイクバックは自分で思っているより高めに。そのために、できるだけ早く準備(テイクバック)してください。
打点は一番高い所が基本です。前に出る時間を稼ぐため、できるだけ深いストロークを心がけてください。(ロブも有効)

サービスの位置は特に決まっていませんが、僕はファーストはサイドに寄り、セカンドは中間くらいで打ちます。
ファーストは強い球なので距離が必要なのと、帰ってくるのが早いため、サイドの球に素早く反応する必要があるためです。そしてセカンドは、相手のレシーブが速い傾向になるので、どちらにも反応しやすいから。そして一番入りやすい位置(個人的に)だからです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

toh********さん

2015/3/2218:54:29

前衛です。
威力は後衛と同じくらいですが、安定性は後衛のほうが上です。
ロブだけは後衛よりも打てます。

ストロークのコツですね。
前衛ならば、ストロークはとにかく安定性重視。
テイクバックは上体をひねる。これだけでいいです。たったこれだけと思うかもしれませんが、これをできていない人は多いです。
もうひとつ重要なのは止まって打つこと。前衛はネットに早くつきたいというという思いから、止まることをおろそかにしてしまいます。
ミスが多い人は止まらずに打とうとしてしまい目線がブレ体の軸が崩れミスをします。
あとはしっかり振りきることですね。 しっかり振りきることができれば前衛にとられにくいロブを打つことができます。ロブを打つ時は前衛の後ろを狙うのではなく後衛側に打ちましょう。
打点は前のほうで高く。
打点は高い方が安定します。あとは脱力すること
上記を意識すれば、ミスは減るでしょう。(バックハンドも同様)

レシーブのポジションは、上からのファーストならばベースラインの一歩前か一歩後ろ 一歩前か後ろかの判断は相手のサーブのボールの伸び、跳ねで変わってきます。 これは実戦でなれるしかありません。

上からのセカンドなら、サービスラインの二歩後ろ
カットサーブならサービスラインの半歩または一歩後ろ。

基本的に上記の位置に立つ選手が多いです。
レシーブはポジション取りを失敗するとミスが多くなります。

ストロークのフォームは硬式テニスのも参考になります。
硬式はコンパクトなフォームの選手はほとんどです。
この文章を読んでテークバックがよくわからないと思ったなら、錦織選手のフォームを見てみると分かりやすいです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる