ここから本文です

ytr 135 YAMAHA トランペットについての質問です。 主管の抜き差し管が全く動きま...

shu********さん

2015/3/2122:36:12

ytr 135 YAMAHA トランペットについての質問です。
主管の抜き差し管が全く動きません。そもそも抜けないんじゃないかと思うくらいぬけないのですが、お金もないので楽器やさんにいけません。

抜く方法はありますか?

閲覧数:
360
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

pix********さん

2015/3/2122:50:21

直火を避けるようにして、150℃くらいまでゆっくりと加熱してみてください。
当該部位に、古くに塗られたグリスが固着している場合、これくらいの温度になれば流動化しますので抜けるようになるでしょう。

加熱装置は適切な電源、サーモスタット、ニクロム線、密度の高いグラスファイバーでなどで自作できます。おそらく2万円以内で作れるはずです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kao********さん

2015/3/2200:15:27

トランペット吹きのオッサンです。

はっきり言っておきますが、あなたが楽器リペアマン(楽器修理士)でもない限り、主管抜差管の修理は、ほぼ不可能です。
独自修理は諦めましょう。
独自修理をすれば、どうせ壊すのがオチです。

もし、楽器屋さんで修理するとなると、抜差管固着修正でハンダ分解ありだと、管体変形のありなしによって値段が変わりますが、おおよそ5千円から1万5千円かかると思います。
まず、修理できるくらいの金が無いのであれば、何が何だかよくわからない中古の楽器を買うべきでは無いのです。
よくわからない中古の楽器を買うというのは、それだけのリスクが伴うのです。

厳しいことを言いますが、金が無いなら他人様または、どこかの団体・組織などの楽器を借りて吹かない限りは、楽器を楽しく吹くのは難しいと思います。
当たり前のことですが、日本は資本主義社会です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる