ここから本文です

一年前から国産グッピーの繁殖を楽しんでいます。 このところ成長したメス、オス...

dek********さん

2015/3/2123:20:22

一年前から国産グッピーの繁殖を楽しんでいます。
このところ成長したメス、オスがポツポツ★となっています。
尾びれが若干ギザギザになっている以外は外見に問題はありません。

いわゆる尾ぐされ病なのか・・
とはいえ他の魚は元気です。
原因が分かりません。
寿命にしては早すぎます。

水質は弱酸性、水温、亜硝酸等全く問題ありません。
メスとオスは別々の水槽で飼育しています。
早く尾ぐされと判断して
グリーンFゴールド等の治療薬を水槽に投入した方が良いでしょうか?
貝やえびがいるので躊躇しています。

諸先輩方、教えてください。

グッピー,亜硝酸,国産グッピー,尾びれ,メス,水槽,弱アルカリ

閲覧数:
315
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

miyawakitakaさん

2015/3/2210:00:25

尾ぐされ病なら白くなって解けるように腐るはずです。炎症もなく、裂けるのであれば老衰のサインです。私がグッピーを飼育していた頃、四十年ほど前はグッピーの寿命は2~3年でした。雄雌別に飼育すれば、4年くらい生きる個体もありました。当時に比べれば現在のグッピーはかなり近親交配が進んでいるはずですから、寿命が短くなっているのかも知れません。あとグッピーに適している水質は弱酸性ではなく、弱アルカリですよ。ウォータースプライトという水草(CO2不要)があって、この水草が順調に茂る環境がグッピーにも最適だと言われていました。
環境をいきなり変えるとストレスになるので、珊瑚砂を少しずつ入れて半年くらい掛けて弱アルカリにするのが良いかと思います。それと薬ではなく、0.3%の塩浴をお勧めします。

  • 質問者

    dek********さん

    2015/3/2214:57:02

    含蓄のあるアドバイス、ありがとうございました。

    確かに弱アルカリにもっていくことがグッピーには
    大切ですね。
    今回は尾も溶けていないので尾ぐされではなく
    水槽全体への影響は少ないと判断しました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

umiyamaranさん

2015/3/2200:16:12

尾がギザギザになっていることから、尾腐れというよりは、ただ単に裂けたり切れたりしただけではないでしょうか。

治療としては、水槽内に直接薬を入れる場合、
まず換水、底砂の掃除などをし、バクテリアに影響しない薬を投入します。
我が家では観パラDという薬を愛用しています。

水草にも影響しませんし、貝やエビがいても☆になった事はありません。

隔離する場合は、塩水浴をするだけでも改善する場合があります。
同時に観パラDを入れても大丈夫です。

グッピーの寿命は1~2年ですので、中には少し早く☆になる子もいます。
他が元気で、グッピー病などの症状がなければ大丈夫な気がします。

参考になりましたら幸いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kum********さん

2015/3/2123:30:09

魚隔離して病気がわかってからちゃんと説明書の通りに薬を、使う事と、温度を上げるとかでどうでしょうか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる