ここから本文です

桧家住宅の青空リビング(屋上)は必要でしょうか? 規格住宅の間取りと金額をみ...

iei********さん

2015/3/2415:41:41

桧家住宅の青空リビング(屋上)は必要でしょうか?
規格住宅の間取りと金額をみると、屋上の有無で180万くらい変わってくるようです。
夫は、屋上が欲しいと言っているのですが、使用頻度はどうですか?

住宅街なので、庭でバーベキューはしずらいけれど屋上なら気兼ねしないでできる等と話すのですが、そうでしょうか?
個人的には、庭があればわざわざ屋上まで行かないと思うし、+180万かけるなら部屋を増やしたほうがよいように思うのですが。
また、屋上にするとことで、ゲリラ豪雨などの際に屋上に大量に水がたまったりしないのでしょうか?そのことで屋根が重くなり、雨漏りやつぶれる心配などないのでしょうか?
最近、異常気象が多いので気になります。
また、桧家住宅は、中央にウッドデッキがある凹型の間取りや、家の中心にコミュニケーションブリッジを置いた真ん中吹き抜けタイプ、家の四隅の角にウッドデッキをつけた間取り等、四角のどこかが欠けた間取りが多いのですが、台風や地震、竜巻などの際の強度としてはどうなのでしょうか?四隅の角が欠けていると湿気がたまって外壁が傷みやすかったり、竜巻が入ってきたりするのではないかと素人考えで思ってしまうのですが、そのあたりは大丈夫でしょうか?
分かるものだけでも回答よろしくお願いします。

閲覧数:
19,259
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kam********さん

2015/3/2418:50:43

①こちらが「青空リビング」ですね。
http://www.hinokiya.jp/gallery/interior/aozora.html

木造住宅はガチガチに固めても、強風や地震で変形しますので、屋上をFRP防水だけで守れるのか? は永遠のテーマですね。僕ならばお勧めはしませんけどね。

➁こちらはたまたま見つけた、基礎の部分なのですが、この方法だと夏場の床下での「相対湿度」はほぼ100%でしょうから、カビ臭くなるでしょうね。 ここで使っているマーベリックの床下設置の熱交換型換気扇に「除湿機能」はありませんので、どうするつもりなのでしょうか? 大きな疑問点ですね。
http://www.hinokiya.jp/tech/index.php

「補足」があれば「追記」が可能です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「桧家住宅」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kao********さん

2015/3/2910:47:43

うちの前に立ってるのがひのきやの家なんだけど絶対屋上は、使いにくいだろうなと思います。二階のベランダを広くとって洗濯物を干す方がいいと思いますよ。バーベキューするなら一階にタイルデッキとかの方が利便性が高いと思います。子供のプールもね´д` ;

oyl********さん

2015/3/2505:59:59

桧家住宅で建築中です。

青空リビング、当初はとても魅力的でしたが具体的な金額の話になった時に勿体無く感じ、凹のない総二階で一つ一つの部屋を広くとりました。

広さを重視した形で結果的に金額が抑えられたので満足しております。

男の人は屋上などワクワクする空間に憧れますよね(^^)
うちの主人も屋上欲しいわ〜とボヤいておりました。

どうしてもという感じでしたら、月ごとのキャンペーンなどで青空リビングプレゼント!と打ち出しているときを狙うといいかもしれませんよ。
私たちの時は契約の次の月に同様のキャンペーンがあり、ショックでした。

構造に関しての回答ではないですが、桧家に限らず契約後にかかる金額として見積もりの金額通りとはいかないと思いますので、毎日使うお部屋の方にお金をかけたいなと個人的には思います。

あと、余談ですが…
総合的に桧家住宅はあまりオススメできないです。
アドバイスとして、もし桧家に決めて契約するとしたら契約前にこれでもかと建物の詳細を営業と確認し合ってください。
私たちの場合、契約後「聞いてないよー」という事だらけでイライラしっぱなしでした。

素敵なお家になりますように。

mb3********さん

2015/3/2420:38:39

以前住んでいたのが青空リビング(屋上)、ルーフバルコニーの付いた家でした。
どんなに良い防水工事をしても10年も経たないうちに漏水が始まります。真下に漏れれば良いのですが、横に流れたりして、どこが漏れているのかが特定できずに漏れると全体の防水工事をやり直すために費用がかかります。うちはRC造でしたが、木造だともっと建物が動くので防水が切れやすいと業者さんが言ってました。

住み始めたころはそうでもなかったのですが、最近はご心配のように、ゲリラ豪雨が凄くて、排水が間に合わずに、プールのようになって、恐ろしい目に何回も見舞われました。水中ポンプを用意して排水してましたが、ゲリラ豪雨時は停電も多く、バケツでくみ出すことになります。最近の降り方は隙間なく長時間降り続けるので、排水口があっても、ないも同然となります。温暖化のせいでしょうか?雨の降り方が昔とは違いますよね!!とうとう、建て替えました。

屋上でバーベキューですが、最初は物珍しいのでしてましたが、キッチンが下なので
何かと上と下を往復するようになって、片付けも上がり降りが大変でしなくなりました。洗濯物もベランダの方が良くて、布団干しくらいですかね、子供が小さい時は簡易プールを置いて大活躍でしたが、大きくなれば、補修で金のかかる空間でしかなかったです。真冬には足を踏み入れたことなかったです。
最後は波板で屋根と壁を付けて物置と化してました。

家の欠けもですが、HPを見るところ、軒のない家も多いみたいですね、日本では雨が多いので軒がないと壁からも水が入りやすく、汚れ方なども違います。日本には日本の気候に向いた建て方があると思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる