ここから本文です

わいせつ教師200人突破!

gen********さん

2015/3/2812:51:01

わいせつ教師200人突破!

(34)



>「呼び止める目的で軽く肩を叩いた」という供述に対して、
> 「本当に呼び止める目的だったかどうか」を立証するのは、
> 原告側…つまり、被害者の立証責任です


それは、起訴した後の話ではないのでしょうか?

原告側…「不必要に身体を触られた」
被告側…「呼び止めるために触った」

という、争いになっていくわけです

起訴する段階では、被告は、「身体を触られた」と主張します
それに対し、「呼び止めるためだった」というのは被告の主張です

実際、どのように触られたのか、また、目撃証言などにより、取扱いは変わってきますが、
起訴することは可能です


>立証が出来ないなら、起訴は当然出来ません


「触られた」ということが立証されれば、起訴はできます
目撃証言でもあれば十分でしょう

「呼び止めるためだった」ということを立証するのは、被告側ですし、
また、呼び止めるためなら、何をしてもいいというでもありません


>急を要する用事だってあるかも知れないでしょう?


急を要する用事なら、呼び出せばいいんじゃないでしょうか?


>わいせつ罪とは、そもそも冤罪率が高いものなんですね


あなたの貼り付けた資料は「冤罪」ではないんです
裁判で、教師は「無罪」を言い渡されています

わいせつ罪が特に冤罪率が高いということはありませんし、
それは、教師以外も同じです

教師が教師以外に比べ、わいせつ行為に手を染める人間が多いということに変わりはないんです


>冤罪は君が考えている以上に過酷なものであるし、


心配要りません
2013年にわいせつ行為で処分を受けた教員は、全て、「冤罪」ではありませんから


>だから、逆転無罪になっているでしょう?
>提示した資料は、しっかりと最後まで読みましょうね


結果、無罪になったわけでしょう?
では、すでに、「疑わしい」ではないんです
法をわいせつ罪を下さなかったんです

しかし、2013年にわいせつ罪を犯した教員は、すでに職や停職といった処分を受け入れているんです

だから、それは当人が認めたことになり、冤罪ではないんです


<続きます>

閲覧数:
65
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yum********さん

2015/3/2818:14:46

>それは、起訴した後の話ではないのでしょうか?

裁判を開くには、起訴するための起訴事実が必要です。
これは、基本的に被告側の立証責任です。

起訴に当たる事実が確認出来なければ不起訴処分になります。

>原告側…「不必要に身体を触られた」
>被告側…「呼び止めるために触った」
>という、争いになっていくわけです

「不必要に身体を触られた」とする証明が必要です。
当たり前の事でしょう?

その起訴事実の認否を被告側が行うのですから。

>実際、どのように触られたのか、また、目撃証言などにより、取扱いは変わってきますが、
>起訴することは可能です

目撃証言は「状況証拠」です。
つまり、起訴には「証拠」が必要なんですね。

だからと言って、嘘の証言をすれば偽証罪ですが。

>「呼び止めるためだった」ということを立証するのは、被告側ですし、

それは、「不必要に身体を触られた」という立証があって、
初めて行われる被告人の起訴事実での認否です。

まさか、犯罪行為の成立要件を知らないとかですか?

>また、呼び止めるためなら、何をしてもいいというでもありません

呼び止めるために、軽く肩を叩くくらいは問題ないでしょう。

>急を要する用事なら、呼び出せばいいんじゃないでしょうか?

呼び出している暇も無い緊急性だってあるでしょう。
そんなのは、大した差じゃないんです。

呼び止める目的で、軽く肩を叩いたくらいでは、
「わいせつ罪」にはならないと言ってるんですよ。

>あなたの貼り付けた資料は「冤罪」ではないんです
>裁判で、教師は「無罪」を言い渡されています

私がここで紹介した資料は確かに無罪判決で、
厳密に言えば「誤認逮捕」が正しい表現でしょうが…
社会的損失は「冤罪」と殆ど変わらないでしょう?

また、そうでなくても三鷹バス痴漢事件が、
逆転無罪の良い例では無いですか?
痴漢もわいせつ罪で被害者は高校生なんですから、
「教師のわいせつ事件」という様態は同じです。

結局、君の詭弁でしかないと思いますが?

>わいせつ罪が特に冤罪率が高いということはありませんし、
>それは、教師以外も同じです

痴漢とは強制わいせつ罪です。
有罪率99%の罪が冤罪率が高くないと?
それは、冤罪被害者への冒涜ですよ。

>教師が教師以外に比べ、わいせつ行為に手を染める人間が多いということに変わりはないんです

そうと言い切る事はできないでしょう。

痴漢冤罪でゆすりをやっていた少年グループも実在します。
ムカついた相手を、痴漢冤罪にはめていたんですね。

学校という密閉空間なら、同様にはめる事が可能です。
特に教師というのは、職務上生徒から疎まれやすいし、
当然、気に食わないというだけで冤罪をでっち上げる、
という事も十分に考えられるのです。

つまり、学校で起きているというわいせつ行為が、
全て本当に被害者なのかも不明という事です。

むしろ、教師の方が被害者な場合もあり得るんです。

>心配要りません
>2013年にわいせつ行為で処分を受けた教員は、全て、「冤罪」ではありませんから

少なくとも1人は例で示しましたよ?
しかも、君が指定したのは以下の例に対するものでしょう?

>平成25年度に処分を受けた205人の中に、処分取り消し裁判をしている人はいますか?
>「いる」ならば、ソースを提示してください

資料が見れなかったようですから、もう一度はりましょう。
http://www.kanaloco.jp/article/65360/cms_id/65151

処分を受けたのが2013年の事例だと係争中の場合が多いですが、
この記事で処分取り消しを裁判で求めるのは確実でしょう。

http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/eStatTopPortal.do?method=init
(※検索後の画面が張れないので、自分で見てください)

この政府統計によると、係争中の懲戒処分取り消し訴訟は、
325件で訴訟している人数は235人です。

実際に、わいせつ罪に関するものだけ抽出する事は、
現存のデータからは不可能でしたが、
懲戒取り消しと係争中案件に限定しても、
これだけの数の訴訟が起きているという事なんです。

>結果、無罪になったわけでしょう?
>では、すでに、「疑わしい」ではないんです
>法をわいせつ罪を下さなかったんです

馬鹿ですか君は…

この判例は1審では有罪と判定されたからこその、
「逆転無罪」なワケで、一度は「何の罪も無い」のに、
君みたいな人間の所為で「有罪」にされたワケですよ。

しかも、その判決理由は法の専門家である裁判官として、
明らかにおかしな理由だったワケですね。

「犯行が不可能だったとまでは言えない」なら、
普通は「無罪」を言い渡さなければならないのです。
それが「推定無罪」という法の原則だからです。

当然、控訴審では「無罪」が言い渡されましたが、
無罪の人間が信じられない理由で有罪になった、
という意味でわいせつ罪に対する事件というのは、
冤罪が起こりやすい犯罪である事が分かっており、
専門家も99%の有罪率と言うほどなんです。

(続く)

  • yum********さん

    2015/3/2818:16:30

    間違えられたらとにかく逃げるしかないと言われるほど、
    痴漢(強制わいせつ罪)の冤罪率は高いんですね。

    >しかし、2013年にわいせつ罪を犯した教員は、すでに職や停職といった処分を受け入れているんです

    君が出しているデータは「わいせつ罪」ではなく、
    「わいせつ行為等」で懲戒や訓告された教員の数です。

    こうやって、ミスリードするやり方はホント汚いですね。

    全ての教員が受け入れているワケでは無いでしょう。
    まだ係争中だけで235人も訴えてますからね。

    >だから、それは当人が認めたことになり、冤罪ではないんです

    認めているとは限らないので冤罪ですよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる