ここから本文です

普段から先の事に対しての不安感があり いつもと違ったことをしようとすると余計に...

tonboさん

2015/3/2908:41:08

普段から先の事に対しての不安感があり いつもと違ったことをしようとすると余計に不安になります
ツムラ83 ツムラ24は毎日3回 屯服薬でツムラ72 とクロチアゼバムとテノーミンが処方されてま

す いつもと違ったことの前は これらの薬を駆使して 向かっています。 
一通りはなんとか過ごせますが 美容室 新幹線 バスはとても怖いと感じます
できるかな 無理だな でも行きたいな 怖いなと 余計に悩んで挑戦すらできません

過呼吸 しびれ 動悸の経験があり またなったら怖いのです

完治できますか?
1人で挑戦することが解決に繋がるのでしょうか?
時が過ぎ 気持ちが落ち着いたらまたできるようになるのでしょうか?

閲覧数:
2,348
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

Ciceroさん

2015/3/2911:09:22

ツムラ83 、ツムラ24、ツムラ72 、クロチアゼバム、テノーミンの5種は同じ医師からの処方とは思えませんが…?
同じ医師からの同時処方は通常考え難い組み合わせとの印象です。
不安感等を和らげるお薬としては、クロチアゼバム(加味逍遙散、甘麦大棗湯も精神的な面への効能が期待されるところもありますが…)です。テノーミンは「β遮断薬」にて、投稿文に記述されておられる症状ということで第一義に処方されるとは考えにくいです。
症状から、パニック障害(Panic disorder :PD)という不安神経症の一種かな~と察します。
空間認知による強烈な不安感、予期不安が気がかりです。また、鬱病や他の不安障害等が併存しているか、併存する可能性も懸念されます。さて、お薬を処方された医師は、一般内科医ではないかな~とも思えますが如何でしょうか?
Q:①完治できますか? ②1人で挑戦することが解決に繋がるので しょうか? ③時が過ぎ 気持ちが落ち着いたらまたできるよう になるのでしょうか?
A:信頼できる「心療内科医」から薬物療法のみならず、認知行動療 法や暴露療法といった心理療法の併用が有効性を発揮されるよ うに思えます。
どこまで完全することが完治か…難しい側面もありますが、現 状のように日常生活に影響を及ぼす状況から、少しずつ改善方 向に向かうことは十分可能かと存じます。
1人で兆戦での解決・解消は容易ではなかろうと思います。先 に記しましたが、信頼できる心療内科医・心理カンウンセラー さん等のサポートを受けられることをお勧めいたします。
慌てず、焦らず、一歩一歩~改善の兆候を感じられ、容室 新幹 線 バスにも抵抗がないような全く日常生活に支障がないほどの 回復を目指してくださいませ。
《ご参考》
■ツムラ桂枝人参湯エキス顆粒(医療用)#82
適応証(体質):虚証(虚弱)、寒証(冷え)
組成:桂皮(ケイヒ)、人参(ニンジン)。蒼朮(ソウジュツ)、乾姜(カンキョウ)、甘草(カンゾウ)
効能:冷え性や胃腸の弱い人の頭痛、動悸、慢性胃腸炎、胃アトニー
主な副作用:発疹、発赤、かゆみ、蕁麻疹などが報告
■ツムラ加味逍遙散エキス顆粒(医療用)#24
適応証(体質):虚証(虚弱)、寒証(冷え)、湿証(水分停滞)、お血(血流停滞)、気上衝(のぼせ・イライラ・緊張・不安)
組成:柴胡(サイコ)、芍薬(シャクヤク)、蒼朮(ソウジュツ)、当帰(トウキ)、茯苓(ブクリョウ)、山梔子(サンシシ)、牡丹皮(ボタンピ)、甘草(カンゾウ)、生姜(ショウキョウ)、薄荷(ハッカ)
効能:体質虚弱な婦人で肩がこり、疲れやすく、精神不安などの精神神経症状、ときに便秘の傾向のある、冷え症、虚弱体質、月経不順、月経困難、更年期障害、血の道症次の諸症。
主な副作用として、発疹、発赤、かゆみ、食欲不振、胃部不快感、悪心、嘔吐、腹痛、下痢などが報告
■ツムラ甘麦大棗湯エキス顆粒(医療用)#72
適応証(体質):虚証(虚弱)、気上衝(のぼせ・イライラ・緊張・不安)
組成:甘草(カンゾウ)、小麦(ショウバク)、大棗(タイソウ)
通常、神経過敏で不安、不眠、ひきつけなどがある人、又は夜泣き等の幼児に処方。
■クロチアゼバム5mg~10mg(リーゼの後発薬):チエノジアゼピン系の抗不安薬。「BZD受容体」に結合することで、リラックス系の神経を活性化させ抗不安作用のほか、鎮静・催眠作用、筋緊張緩和作用、抗けいれん作用をあわせもちます。
同類薬の中では、おだやかな作用で、作用時間は短い(作用/時間:弱/短時間型 6時間以内)。
主な副作用として、眠気、ふらつき、吐き気・嘔吐、発疹、かゆみ、けん怠感などが報告。
■テノーミン錠25~50(アテノロール): β遮断薬(ベータブロッカー)という系統薬。β受容体を遮断し、心臓の拍動が抑えられ、血圧を下げます。高血圧症のほか、狭心症や不整脈(頻脈)の治療にも使用。半減期が長く、持続性がありますが、脳内に入りにくいので、気分の変調など中枢性の副作用が少ない部類でしょうか。
主な副作用として、徐脈、めまい、倦怠感、発疹、かゆみ、視力異常、霧視、涙液分泌減少などが報告。

  • 質問者

    tonboさん

    2015/3/2912:02:23

    返信ありがとうございます。

    これらの薬はすべてかかりつけの心療内科で処方されました

    基本 今は不安対策にツムラ83番 そして 手足の冷え 顔の火照り対策に24番を飲んでます

    そして 不安感の強いとき また パニックが起こったとき救急車を呼んでも意味ないので 72番を1~2袋飲んだ方が収まるとお守り代わりにもらってます

    クロチアゼバムも不安感の強いときの屯ぷくです

    そして テノーミンですが 飲み会や人前で 手が震えることが多く(お酌のときなど )その時のために屯服として出されました

    これらにより 行動範囲はすごく広がりました。
    今一歩前進したいです

    一度 レクサプロを処方されましたが 副作用が強くすぐ中止して 基本漢方でやっていく感じです

    それから 心理カウンセラーによるカウンセリングは2回受けました
    考え方をいいように置き換えることや 自分をもっと労る考え方を頂きました

    心理療法というのは上記のカウンセリングのことでいいのでしょうか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2015/3/29 17:27:29

ご丁寧にありがとうございましたm(__)m
少しよくなったのでもう一歩と進みたいと焦りもあったと思います
できたことをよろこび 自信にしていきたいですm(__)m

「ツムラ24」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる