ここから本文です

デイトレーダー は 何故日本では仕事てして 認知されていないのか? 日本では...

hay********さん

2015/3/3001:58:36

デイトレーダー は
何故日本では仕事てして
認知されていないのか?

日本では運要素が絡む仕事を
仕事と認めず賭博のカテゴリーに
十把一絡げに
区切ってしまう文化でもあるのか?

デイトレーダーが
仕事として認められないのは、
ゲーム、ギャブル、賭博、
遊び、娯楽等の
イメージが連想される為なのか?
(でも飢餓を克服した世界で
全ての仕事は遊び(娯楽)では?)

デイトレードを
銀行や証券会社が行えば職業に
成るのに、
何故銀行、証券会社以外が
行えば無職、自由業(ルンペン)なるの
何故????
(デイトレーダーが賭博ならば
金融商品への投資投機は
全て賭博に成るのはずでは???)

デイトレーダーに対する偏見は
投資文化が根付いてないからなのか?
それとも、
肩書き社会の日本では
デイトレーダーは
肩書き無いから無職、自由業という
連想をさせるのでは?


哲学カテゴリー皆さんの
ご回答のほど、
お待ち申しております!

日本ではディーラー、トレーダーは
差別されないのに、
何故為替(外国為替、FX、Forex)
ディーラー
偏見の目で見られるのか?
関連質問。
http://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q14143745139

閲覧数:
415
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gen********さん

2015/3/3011:19:07

たぶん偏見(なのか?)という面で一番大きいのは、やってる人間が多くの場合無職にしか見えないから。元ニートだった人間が、ニートやりながら生きていくためにデイトレ始めるとかしているから、「それはニートのやることだろ」という事になる。

そういう思い込みというか知ってる範囲の事実に基づく印象がまずあって、
>ゲーム、ギャブル、賭博、遊び、娯楽等のイメージ
>銀行、証券会社以外が行えば無職、自由業(ルンペン)になる
>投資文化が根付いてない、肩書が無い
こういう影響によって、印象が補強されていっている。

更に別の補強として、次のような論拠が有り得る。
・生産性がない。デイトレードは金銭利益を得る方法であって、社会に貢献するところがない。手の込んだ生活保護受給に過ぎない。(銀行・証券会社・長期保有投資者は『金貸し』という面で役に立つ要素が強い)
・確実性がない。技術は多少あるが、やっぱりギャンブルで、仕事としての進歩とか達成がない。良く言ってもパチンコプロと同等の存在だ(と思われてる)。
・将来性がない。デイトレードだけで生きていくのはどう考えても無理で、趣味や副業としてのデイトレードは認められても、本業としてのデイトレーダーは認められない。

まあ別に、どう思われてても好きにすればいいと思うけどね。
社会からみた印象も含めて、その職業の中身だよ。大して儲からなくても医者や政治家や弁護士が「先生」なのと同じ。

質問した人からのコメント

2015/4/5 15:01:18

ご回答のほど、
頂いたのでbaを差し上げます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる