ここから本文です

2月下旬に凍ったステップに足をとられ、その瞬間に右肩に激痛が走り、 右腕がブラ...

leo********さん

2015/4/516:03:43

2月下旬に凍ったステップに足をとられ、その瞬間に右肩に激痛が走り、 右腕がブランとして上に挙げられなくなりました。
大学病院で右肩の腱板部分断裂(棘上筋)との診断を受け、内視鏡手術を勧められました。

しかし、手術は避けたくて、現在クリニックで運動療法を行っています。
ところが、しばしば不注意から突発的な動作(例えば、持っているものを危うく落としそうになった時など…)で瞬間的に右肩が反応し、初めの激痛と同じようなことが起きます。 また別の腱板が切れてしまったんでは? と、不安に思います。
今は上に挙げる動作は痛いながらもできるようになりましたが、特に内側へ腕を回す(車のハンドルを右手で左へ回す動作など)時に強烈に痛みがあります。
リハビリでは可動域が広がったものの、痛みは夜間や日中でもあり、いったいどのくらいで断裂前と同じように腕が使えるようになるのか不安に思っています。時折ステロイドやヒアルロン酸の注射もしてもらいますし、痛み止めも服用してます。
今かかっているリハビリ療法士の先生はあまりお答えいただけません。

肩腱板断裂で、手術の道でなく保存療法をなさっておられる方、完全ではなくとも痛みがなくなり、ある程度使えるまでどのくらいかかりましたか?
経験談をお聞かせください。
またこの症例に携わっておられるリハビリ療法士の先生にも同じ質問いたします。

どうか、よろしくお願いします。

閲覧数:
385
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kab********さん

2015/4/519:23:39

理学療法士です。

自然に筋肉が癒着するのか、手術でちゃんと接合させないといけないのかは分かりません。

リハビリは意味無いです。
治りませんよ。

私が担当したなら、はっきり現状を説明して治るか治らないか、どこまで変化するかは言いますけどね。
それがわからないから患者は迷って病院をたらい回しに移動するんでしょ??

私がリハビリが嫌いなのは、リハビリじゃ何もできないのに周りから先生って上げられてセラピストが鼻高くいることなんですよね・・・・・・・・・

質問した人からのコメント

2015/4/11 18:38:59

kaboten_pさん
貴重なご意見をいただきありがとうございます。
私は手術を避けたいので、その為にはリハビリしか道がないと考え、リハビリ療法士のいるクリニックを探しました。大病院はどこも入院手術をした患者が対象の理学療法なので通院リハビリは断られました。
もう一度、かかっている大学病院で経過を看てもらい、この2ヶ月のリハビリが間違っていたかの判断にゆだねようかと思います。

「ブランクリニック」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる