ここから本文です

国鉄、蒸気機関車について質問です。 蒸気機関車と言っても、石炭を積むテンダー...

oni********さん

2015/4/1203:59:25

国鉄、蒸気機関車について質問です。
蒸気機関車と言っても、石炭を積むテンダーの事ですが、そのテンダーに登るためのハシゴには黄色と黒のシマシマの板が付いています。(ねずみ返しと呼ぶ?)

これは何のために付いている物なのでしょうか?

閲覧数:
94
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

qzp********さん

2015/4/1210:56:38

トラマークがついている蒸気機関車は交流電化区間で運用する機会がある機関車に限られます。架線に近づくと交流特有の誘導で感電するからこれを登る時は気をつけろという意味です。直流電化区間では架線に触らなければ感電しないのでついていません。

  • 質問者

    oni********さん

    2015/4/1213:23:56

    なるほど交流だから付いていたのですね!
    しかし、いざ登る時は邪魔で仕方ないと思うのですが、取り外して使うのですか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kip********さん

2015/4/1208:30:38

架線注意のため。蒸気機関車だけでなくディーゼルカーや電車でも見たことがあるけど、今は見ないねぇ。目が行かないだけかもしれないけれど。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる