ここから本文です

敷地面積:約198m^2(60坪)

cur********さん

2015/4/1418:25:12

敷地面積:約198m^2(60坪)

許容建ぺい率:60%→建築面積<118.8m^2
許容容積率:200%→最大延べ面積は396m^2、今回は下の延べ面積とする。
規模:延べ面積約160m^2(±10%)地上二階建てまたは三階建て。また、延べ面積には、外部空間、ピロティ、駐車場は含まない。

上記の、延べ面積160m^2とはどのように計算したらいいんでしょうか…(・・;)
また、延べ面積は1階と2階合わせた床面積のことですか?

わかる方助かてください。

閲覧数:
708
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

saw********さん

2015/4/2002:27:09

その認識で問題無いです。

吹抜けは除外、階段は各階全てを延床面積に算定します。
1階 118㎡ 2階 42㎡→ 160㎡
1階~3階 各53㎡ → 約159㎡ と、いう感じで計算するだけです。

質問とは直接関係のない余談になりますが、
容積率は前面道路の幅員によって上限が変わる事があります。
建築基準法52条2項各号で12m以内の幅員の道路に面する場合は、一定の係数を掛け算して算出するよう義務づけられています。

例えば低層住居専用地域で、道路幅が4mの場合は 4m x 4/10 →1.6 (160%)となり、地域により指定された容積率と比べて低い数字方の数字を採用します。

いずれにせよ約200㎡の敷地で容積率160%(320㎡)になったとしても、目標の延べ床面積が遙かに下回るので、気にする必要はありません。

ついでに住宅では少数のケースですが、エレベーターを用いる場合は法律上算入不要です。
また備蓄倉庫も一定の面積まで算入する必要がない緩和規定があります。

ご質問の内容から考えるに、建築物の規模、予算を出すための工事面積の事でしょうから、細かい法律の緩和規定は考えず、単純に各階の面積を出すだけで良いです。
正確な容積率、建蔽率を計算し適法か確認を行うのは建築士の仕事ですので、基本を抑えている今の知識で問題ありません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる