ID非公開

2015/4/16 14:49

22回答

地震対策のために質問です。 地震が起きた時のために、家具の固定を考えています。

地震対策のために質問です。 地震が起きた時のために、家具の固定を考えています。 Q1.使用している家具の大半は真ん中部分で別れており、2段重ねタイプのものが多いのですが、つっかえ棒では意味をなさないでしょうか。家具の買い替えも考慮しています。 Q2.ガラス飛散防止フィルムを使用することで、逆に避難出口の確保が難しくなるのではないでしょうか。窓枠が歪んでしまい、窓が開かない場合、ガラスを破って脱出する妨げになるのではないかと思うのです。 Q3.これは押さえておくべきだという物品やアイテムがあれば教えて下さい。

家具、インテリア279閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

>地震対策のために質問です。 >地震が起きた時のために、家具の固定を考えています。 >Q1.使用している家具の大半は真ん中部分で別れており、2段重ねタイプのものが多いのですが、つっかえ棒では意味をなさないでしょうか。家具の買い替えも考慮しています。 >Q2.ガラス飛散防止フィルムを使用することで、逆に避難出口の確保が難しくなるのではないでしょうか。窓枠が歪んでしまい、窓が開かない場合、ガラスを破って脱出する妨げになるのではないかと思うのです。 >Q3.これは押さえておくべきだという物品やアイテムがあれば教えて下さい。 Q1について 重ねて設置してあるタイプの家具は、その部分がずれる等しますので固定した方が良いです。 連結金具(ネジ止めやテープ止め等があります)や間にジェル等を挟んで接着する方が良いと思います。 突っ張り棒は、上記を行った上で取り付けた方が良いと思います。 突っ張る位置を間違えると効果が無くなってしまいますし突っ張っている天井が弱いと地震時に突っ張り棒が天井を突き抜けてしまって役に立たない事になってしまいますので天井の強度や突っ張らせ方も重要です。 Q2について 窓枠が歪んでしまって窓が開かない状態の場合は、その場所の強度が落ちている可能性があるのでそこから出る事が得策かも考えた方が良いかも知れません。 突き破って脱出しなければならないのは網入りガラスの場合も同じです。 足で蹴る等すればガラスを蹴破れると思います。 フィルムが貼ってある分ガラスの破片が飛び散り難いので蹴破る時に安心かも知れません。 不安がある場合は、その部屋にバールやハンマー等を常備しておくと良いと思います。 Q3について 釘等を踏み抜かない様な補強板の入った安全靴。 ヘルメット 厚めのゴム手袋 バール 等々 色々あると思いますが、大きな家具のある部屋では寝ない方が良いです。 家具の倒れる方向も考えて家具を設置した方が良いです。 自分の方へ倒れて来るのを避ける意味と出口を塞がれない配置を考えておいた方が良いです。 家具を固定して絶対に倒れない様にしておいても壁が剥がれて来たり家自体が傾いたり天井が落ちて来たりすればどう仕様もありません。 実際にそんな例を見たり体験したりしているので万全の準備をしても「運」も必要だと思います。 何かの参考になれば。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

たくさん情報を記載して下さってありがとうございます。 こうした「準備」にあまりピンときていない家族もいますので、 多少うっとうしがられてはいるかもしれませんが、率先して備えていきたいと思います。 部屋の物や持ち物を減らし、東日本大震災の方の体験談も参考に進めていきたいと思います。

お礼日時:2015/4/21 19:59

その他の回答(1件)

0

Q1・・・つっぱり棒は何の役にも立ちません。震度3~4くらいなら転倒防止程度にはなりますが。 2段に分かれていても、「I字金具」で上下をつないでおけば、買い替える必要はなくなります。 さらに上部をL字金具で壁に止めます。 I字&L字金具はホームセンターで数十円~数百円程度です。 Q2・・・ガラス「飛散防止」フィルムです。ガラスは割れるが、飛散しないだけです。枠がゆがんだ時点でガラスは割れます。貼っておいたほうが良いです。 Q3・・・避難するときに必要なものは、一覧になっているサイトがたくさんあるので、検索したほうが早いです。 いざ震度7レベルの地震がきたら、冷蔵庫も大型テレビも部屋の端まで吹っ飛ぶくらいの威力ということを頭に入れておいてください。 目立つと格好悪いからと、Q1で使用するのに小さな金具程度では気休めにもなりません。ビスの長さや止める位置も重要です。

ID非公開

質問者

2015/4/21 19:55

回答ありがとうございます。 金具での家具連結を考えましたが、梁の位置等調べてから対応しようと思います。 ガラス飛散防止フィルムについては、必ず購入し貼り付ける予定です。 避難時のグッズも少しずつ集めていく予定です。 いつくるか分からない地震ですが、しっかり備えようと思います。