ここから本文です

中国の中華料理店に、醤油ラーメンってあるのでしょうか?

wga********さん

2015/4/1821:21:42

中国の中華料理店に、醤油ラーメンってあるのでしょうか?

閲覧数:
277
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kan********さん

2015/4/1821:39:17

蘭州拉麺(牛肉麺)は豚肉を食さないイスラム系回族が考案し、麺は鹹水を含んだ硬めで、スープはスッキリした清湯スープ。非常に日本のラーメンに近いものだ。

蘭州拉麺(牛肉麺)は豚肉を食さないイスラム系回族が考案し、麺は鹹水を含んだ硬めで、スープはスッキリした清湯スープ。...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

knz********さん

2015/4/1908:37:41

麺料理自体は中国発祥で、日本のラーメンは各種の説はありますが、明治時代に始まり、大正時代に広がった日本独自の麺料理です。最初は醤油味で、戦後味噌味・豚骨味など拡大しました。従って、中国には日本のラーメンと同等の麺料理はありません。

中国には従来から拉麺(ラーメン)という麺料理があります。液体を入れてこねた小麦粉を麺にする時、最後に麺生地を手で引っ張り伸ばして麺にする麺料理を「拉」(引っ張る)の麺ということで、「拉麺」と称するようになりました。この代表が、回族(イスラム教徒)の料理、蘭州拉麺です。これは両手で麺生地を引っ張り伸ばすことを繰り返して細長い麺の形を形成する手打ちの技法で作られるます。これを牛骨味のスープに入れます。蘭州拉麺の生地にはラーメンと同様に鹹水を用いますから、この点でラーメンと同じですが、他は異なります(中国の麺は日本のうどんと同様に基本的に鹹水は用いません)。

従って、中国では中国本来の拉麺と区別するため、日本のラーメンは「日式拉麺」と料理店では表記されます。ただ、普通の中国料理店のメニューには「日式拉麺」はありません。専門店が「日式拉麺」を出しています。その中には日本系の「一風堂」などもあります。

yin********さん

2015/4/1823:36:42

ありません。
中国にも湯麺といって、スープに麺を入れた料理はありますが、日本のラーメンとは全く違うものです。
日本でいうと、タンメンに近いでしょうか。

最近は中国でも日本のラーメンが流行っていて、各地にラーメン屋があります。
日本に留学したり旅行をした中国人が、中国でもラーメンが食べたいということでお店ができてます。
ラーメンだけでなく、簡単な日本料理も食べられる店が多く、高級料理です。

kek********さん

2015/4/1821:51:08

蘭州ラーメン(醤油とは違う)は美味しく有りません、トッピングの牛肉は干し肉を戻したようなパサパサ感があります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる