ここから本文です

動物の虐待について質問です。 新聞に、サーカスの動物によるショーが動物愛護団...

アバター

ID非公開さん

2015/4/1916:19:35

動物の虐待について質問です。
新聞に、サーカスの動物によるショーが動物愛護団体の反対運動により消滅の危機にあるとありました。
動物虐待には私も反対です。

猫を崖から放り投げたり、爆竹を口の中で破裂させたりするような、命をもてあそんだり、面白半分で傷付けたりするような行為を虐待だと思っています。
しかし、虐待と調教(しつけ)は違うと思います。確かに人間の勝手で、人間の楽しみのために動物に不自由や痛みを強いて、思い通りの芸を仕込むことは虐待に通じるものがあるかと思います。もし調教が虐待と同じであるならば、イルカのショーはもちろん、競馬や、さらには警察犬や盲導犬も虐待を受けているということになります。
さらに言えば、愛玩動物の存在自体が虐待の温床として否定されるべきということになります。
動物園の動物たちも同様です。
世のすべての動物を愛護しようとすれば、全ての動物園をなくし、全ての愛玩動物の存在をなくす必要があると思います。
動物愛護団体は、それを目指しているのでしょうか。

閲覧数:
2,341
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mit********さん

編集あり2015/4/2611:42:14

自分もサーカスや動物園、イルカショーなどの動物が虐待とは思いません。

無理強いして嫌なことを強制、ぶったりけったりなど体罰を与えながら、動物たちが嫌嫌な状態で芸をしているとしたら、虐待にあたるとは思います。
しかしきっと飼育員やトレーナーさんたちは、動物の健康を考えながら、褒めながら、やる気を出させる形で、愛情を持って接しているのでは?と思います。

動物たちも嫌なことはやりたくありません。
やらないと思います。
人間好きで信頼しており一緒に動くのが楽しいのだとも思います。

動物の行動が増えるのは、
いいことがあるからまたやろう!〈スワレと言われ座ったら餌やナデナデなど褒められたなど〉
嫌なことがなくなるからまたやろう!〈吠えたら苦手なワンがいなくなったなど〉
どちらかの学習からと言われています。

芸をやるのは、いいことがあるからです。
嫌で、もし逃げたり吠えたりしてやらなくてすんだ経験があったら、またその行動を繰り返してやろうとしないと思います。
盲導犬等も人間が好きで人間を信頼して、動いており、嫌だと思いながらやっていないと思います。

いろんな愛護団体があって、虐待と考える愛護団体もあるんですね…。

うちのシュナウザーは100近くの芸で遊んでいますが、その愛護団体が見たら、虐待と言われそうですね苦笑
http://youtu.be/b3-SVK1YuLc

トピさんの考え方と自分も同じです。
虐待としつけは違うと思います。
長々すみません。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2015/4/2618:55:17

    ありがとうございます。
    ハッピー君すごいですね。
    虐待とは到底思えません。
    とても楽しそうです。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kor********さん

2015/4/2518:48:25

芸能に対する職業差別を愛護を建前に正当化してるだけです。

リアルファーに対する批判も同じですね。

動物虐待をしている業界なんてくさるほどあるのに、

芸能や毛皮といった古来から差別されてきた人々を攻撃している時点で本音が透けて見えますよ。

下っ端の活動家は純粋に愛護のつもりでやっているのかもしれませんが、

上で舵を切っている連中は差別したいだけです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる