ここから本文です

猫の肝臓に良いフードは?

str********さん

2015/4/2011:44:06

猫の肝臓に良いフードは?

肝臓の数値が高いとうことで、フードを変えようとおもっています。

どれがいいのかわからないため、過去質問でも教えていただいたものも検討中ですが、何かほかにも良いものがあったら、教えてください。

現在は、以前のナチュラルチョイスのグルテンフリーのサーモンから脱却中で、

ハッピーキャットのライトに徐々に切り替えてます。

ザナベレのライトも買ってありますが、嗜好性がイマイチです。

どれをメインにあげたらいいのかわからず、困っています。

ドライフードだけのほうがいいのか、ウェットフードだけがいいのか、両方がいいのか....

とりあえず、ダイエットはきちんとしようと思っています。

病院では、強肝剤というのを1日2回投与を30日分いただいてきました。

これらを考えたうえで、皆さんのオススメのフードや、なにか猫のために出きること、やめたほうが良いことなど、教えてください。

よろしくお願いいたします。

補足雑種 メス 4才くらい
もと野良猫 避妊済み 完全室内飼い
毎日20時間は寝て過ごす
時折、毛玉を吐きたいのかフードを吐く
軟便ぎみ 食欲も元気もあります

ザナベレ,ウェットフード,肝臓,ヘパアクト,グルテン,嗜好性,momiji8594

閲覧数:
5,259
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mom********さん

2015/4/2015:57:09

こんにちは、肝臓のためのフード選び。
主なポイントは以下の通りです。

*添加物不使用
どんなものでも添加物は肝臓に負担がかかるからです。
*食性にあった良質な原材料
粗悪な食材は肝臓に負担がかかるからです。
*穏当なタンパク質と脂肪量
多すぎても少なすぎてもよくありません。

私見ですが、以上のことを踏まえた時、
ザナベレはタンパク質はともかく脂肪が少ないかな、と言う印象です。
必須脂肪酸の摂取量に不安を感じます。
ハッピーキャットも同様ですね。
必須脂肪酸とは食物からしか摂取できない脂肪のことを言いますが、
これが不足するとさまざまな健康被害を起こす原因になるでしょう。

ダイエット用フードでは脂肪を減らしたものが多いですが、
そのぶん糖質がふえているものが多いです。
糖質は体内で余った分は脂肪として蓄積されますし、
肥満の原因となるインスリンの分泌も促しますし、
むしろ脂肪より気を付けなければいけない栄養素だと思いますよ。
ちなみにハッピーキャットの糖質量は約33%、
高タンパク高脂肪のフードの代表格、オリジンだと13%くらいです。

ダイエットもなさりたいとのこと。
その場合は、炭水化物食材のGI値にも気を付けてあげてください。
同じ量の糖質でもGI値が低ければ
インスリンの分泌がゆるやかになり、肥満を抑制できます。
その面でもハッピーキャットはあまりオススメできないかなあ。
(米、トウモロコシ、ポテトはGI値が高いです)

私なら、アズミラ、オーガニクス、カントリーロード、ナチュラルバランス
あたりが候補にあがるでしょうか。
穏当な栄養バランスとGI値の低い穀物、豆類を使用している点を
評価します。

あと、ウェットフードですが積極的にオススメしたいですね^^
猫に不足しがちな水分が一緒に摂取できますし、
糖質量もすごく少ないので、ドライフードと併用することで
糖質量をコントロールできますよ。
我が家でも食事は常にウェットフードとドライ併用です。

ご参考になれば幸いです、どうぞお大事になさってくださいね。

  • 質問者

    str********さん

    2015/4/2016:22:47

    回答ありがとうございます。
    低GIについては、わかってはいるのですが...
    小麦粉の害や、玄米の発芽抑制因子による毒、豆類も毒があると知り、それを避けるとなると...GIは二の次になってしまって...

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2015/4/21 07:47:23

お二人とも早い回答ありがとうございます。
BAは、追記で返信までいただいた方にさせていただきました。
本当にありがとうございます。

たくさんあるフードのなかから、いったいどれが安全で美味しいのか、考え始めるときりがないほどですが、いくつか候補をあげていただき、助かりました。
今まであげていなかったウェットフードについても、さっそく始めてみようと思います。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2015/4/2105:18:26

先月回答させてもらったものです。改善されていないのですね・・・

現在、サプリメントは使われていますか。
うちでは現在、ヘパアクトというものを与えています。

過剰なサプリの投与は肝臓への負担増に繋がるという考え方もあるかと思いますが、ヘパアクトは複数の獣医師の方から、効果が期待出来るとのお答えを頂きました。

先に回答していらっしゃる、momiji8594さんに先日アドバイスを頂きましたが、ヘパアクトと一緒にタウリン、乳酸菌も与えると相乗効果があるそうです。
軟便にも効果があるかと思います。

個人的に気を付けてあげられる事として思うのは、これは肝臓が悪い時だけでなく、全ての疾患にいえる事だと思いますが、ストレスの軽減です。

これはうちも注意しなければと思っているのですが、飼い主の精神状態が安定していないと猫にもストレスが掛かりやすいと聞きます。
食餌の切り替えもストレスは掛かるので、難しい所なんですが・・・

うちでも食餌の半分程はウェットフードを使っています。
アズミラと、これは余り与えたくないのですが食べないので、モンプチも混ぜています。
ウェットフードは食べる嵩が増すので、ダイエットにも適していると思います。

好んで食べてくれるフードが見つかると良いですね。

som********さん

2015/4/2015:48:32

以前、肝臓の数値が高い猫に獣医師からロイヤルカナンの肝臓サポートという療法食を勧められて与えていました。
うちの猫は助からない不治の病にかかり、肝臓だけの問題じゃなくあちこちの臓器に炎症を起こしていたため、残念ながら亡くなってしまいましたが子猫の頃からロイヤルカナンをあげていたせいか、具合悪くても上記の療法食はよく食べてくれていました。
治療のためステロイドを投与してて、その副作用で食欲増進してたせいもあるとは思いますが…

私はシロウトだし、その猫ちゃんの症状によって合う物は違うかもしれませんので、一度病院であげても大丈夫なフードについて相談されてみてはいかがでしょうか?(^-^)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる