ここから本文です

子供が遠視性乱視と診断されました。 4月に学校で行われた視力検査で引っ掛かり、...

hap********さん

2015/5/1117:43:08

子供が遠視性乱視と診断されました。
4月に学校で行われた視力検査で引っ掛かり、本日眼科を受診しました。
両目とも裸眼で0.5、矯正して1.0と0.9だそうです。
本人も交えて担当医と話をしま

したが今は眼鏡は必要なし。
夏休み頃に再受診です。

遠視性乱視ってなんだろうと帰宅してから調べてみたのですが、早いうちに治療を始めると治るのだと知りました。
が、現在娘は8歳(10月で9歳)です。
治療には遅い年齢になるそうですが、セカンドオピニオンで総合病院の眼科にも行ってみた方が良いか迷っています。
娘と同じ年くらいから治療を始めたって方がいらっしゃいましたら、アドバイス頂けたらと思います。

閲覧数:
9,198
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yic********さん

2015/5/1323:06:09

私は近視乱視です。

小学生のころに遠視の治療をしているこは何人がいました。

遅くはないと思います。

近視の私は仮性近視という状態ではなく、近視という診断だったため、娘さんの歳の時には眼鏡をはめていました。

乱視も程度によると思います。

私は乱視は弱いので眼鏡、コンタクトに入れてないです。

色々な意見を聞くのは悪いことではないので、総合病院にくのはありです。

総合病院にセカンドオピニオンでといっても悪い顔しないと思いますよ。

私はそうしてますし・・・

娘さんのため最善の治療法を見つけてあげてください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

鬼翁さん

2015/5/1808:30:55

乱視とは2つの焦点(焦線)がある眼です。
焦点間の距離が乱視の度です。
この2つの焦点が遠視側にある場合を遠視性乱視と言います。

新生児は眼球が小さいので強い遠視です。
眼球は身長などの生育の3倍の速度で育っています。
僅か8~10年で大人のサイズ(直径24㍉)に育ち、大人と同じ1.0の視力に達します。
生長の度合いは個人差があります。
眼の場合は8歳~10歳です。
質問者様のお子様は、まだ成長過程です。
もう暫くの時間を費やして大人の眼に達します。
殆どのお子様は間も無く遠視が消滅して乱視も一旦はなくなるでしょう。

視機能に異常があれば3歳児検診、ここで見落としても5歳児検診で判ります。
異常の多くは遠視のため、両眼視できない眼です。
物が二つ見えてしまいます(複視)。
脳は複視を嫌いますので、弱い方の眼を弱視にしてしまいます。(廃用性弱視)
標準よりも視力が劣ってる子を診出した医師は、見える眼へアイパッチをさせたり、遮蔽したりして弱い方の眼の回復に努め、弱視化を防ぎます。
この異常の治療は6歳以下が限度なのです。

幸い、質問者様のお子様は3歳・5歳のハードルを楽々乗り越えてスクスク育って来ているようです。

メガネは不要と診断した医師の判断は正しいと思います。

但し、10歳頃から近視が始まる可能性は否定できません。
その時には信頼できる主治医さんに相談しましょう。

2015/5/1416:39:44

一つ勘違いをされています。

早期の治療で治るのは、「遠視性乱視」ではなく「遠視性乱視による弱視」です。
お子さんの場合は、矯正視力で1.0程度はあるようですので、「弱視」ではありません。
ですので、「治療」という意味での眼鏡は必要ではないとの判断になったのでしょう。

さて、この遠視性乱視ですが…
お子さんのご年齢からすると、遠視傾向にあるのは特別なことではないと言えるでしょう。
この遠視傾向は、成長に伴って弱くなっていくと推測されます。

問題は、乱視の方ですね。
これが今後どの様に変化をしていくのかは、推測不可能です。
とは言いながらも、変化の方向は三通りしかありません。
1.遠視が弱くなっていくに伴って、乱視も弱くなっていく。
2.遠視は弱くなっていくが、乱視の程度は変わらない。
3.遠視は弱くなっていくが、乱視の程度はそれと逆に強くなっていく。

1.のパターンであれば、言うことはないのでしょうが、こればかりは何とも言えないのですね。


セカンドオピニオンに関しては、現状を確認するためには悪いことではないと思います。
その際は、小児眼科のある総合病院がより望ましいと思います。
(「…でなければダメ」というわけではありません。)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる