スキー、スノボのグローブ(手袋)って洗濯したら撥水効果はどうなりますか? 雪でグショグショに濡れたまま、袋に入れ1か月も放置してしまいました

スキー17,330閲覧

3人が共感しています

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答下さった皆様 ありがとうございました! クリーニング店という専門の方やNIKWAXの事を詳しく教えて下さった方々にもBAに選びたいですが まずは家庭で出来る方法を教えて下さったybbnivea様の方法を試してみます。ありがとうございました!

お礼日時:2008/2/5 6:02

その他の回答(6件)

0

クリーニング店を営んでおります。 まず撥水加工ですが、洗うことによって必ず撥水効果は低下します。 ただ、ybbniveaさんのように温度を加えることによってある程度は復活します。 roll_baunceさんが通常の洗剤は吸水性効果を残留させてしまうとありましたが クリーニング店を10年近くやってますが、初めて聞きました。 たぶん柔軟剤の間違いかと思われます。 話題のゴアテックスですが、通常の洗濯で防水透湿圧性が失われることはありません。 ただし、洗剤が残ってますと、著しく防水透湿圧性が低下しますので、すすぎは念入りに。 その点、NIKWAXは専用で開発されたものなので、洗濯、撥水ともかなり効果的です。 ゴアテックスにNIKWAXを使用しても、問題ありません。 ただし、グローブの洗濯表示マークに従ってください。 物によっては、水洗い不可の場合があります。そのときはクリーニング店にだしてください。 匂いですが、sonic_pinguさんのように、絶対ではないですが、多少は残ると思います。 活性炭を使用する方法はありますが、 http://store.shopping.yahoo.co.jp/taitoshop/zs922.html 完全に匂いを取るのは、むずかしいかと思います。

0

経験上、そのニオイは絶対に取れません・・。 一時取れたような気がしても、少しでも濡れたり、湿ったり、汗かいただけで再発します・・。 捨てて、新品を購入した方が良いですよ。 牛乳拭いた雑巾のニオイがなかなか取れないの想像していただければ・・。

1

それならNIKWAXが良いですよ! ビクトリアに売ってますよ! 通常の洗剤は吸水性を良くするために乾いても生地の中にこの吸水性効果のある洗剤が残留させてしまうらしいんです、そのため撥水性が無くなってしまうそうです。 NIKWAXは残留物質を落とす専用の洗剤と撥水性を付けるための液体の2本セットで使います。 物凄い効果ですよ!目からウロコ間違いナシです、是非試してみて下さい! 因みにこの製品には革用の撥水剤も出てますよ、知ってる人はもう使ってますよ! ☆補足回答: 残留物質の話はショップで聞いた話しです 言われてみれば柔軟剤のことかもしれません、でも普通洗濯とソフト仕上げはセットで 行いますよね(笑) NIKWAX試してみる事をお勧めします

1人がナイス!しています

0

洗濯機で洗うと内皮の部分がふやけてボロボロになってしまいます なかなか乾かない上、カビ臭い匂いがまた復活してしまいます クリーニング屋に出されれば撥水処理してもらえますが 完全に匂いが取れるかどうかは難しいのではないでしょうか

0

革のグローブならスポーツ用品店などで売っているグローブオイルを使うか、靴屋さんで売っているミントオイルを塗っておけば、 革も柔らかくなって使いやすくなり防水効果もあります。