ここから本文です

舅姑の介護に非協力的だったことを理由に夫が「離婚したい」と主張しています。 ...

uusitaga3さん

2015/5/2413:23:06

舅姑の介護に非協力的だったことを理由に夫が「離婚したい」と主張しています。
現代では親の介護は実子が…というのが原則ですよね?

確かに嫁として舅姑の介護はしませんでしたが、妻として家を守ってきたし、母として2人の子供達を育て上げました。
私に非があるような言い方をする夫をどう思いますか?
また前時代的な夫の考え方を変えるにはどうしたら良いですか?
ご助言賜りたく投稿いたしました。

夫60代後半、私60代半ばです。
子供2人(共に30代)はそれぞれ結婚して別所帯を構えています。
夫の両親とはずっと近在別居で、子供たちの幼少時には頻繁な交流もありましたが、年齢が進み勉強や部活等で忙しくなるにつれて疎遠になっていきました。
夫には姉がいます。
郊外の一戸建てに住んでいましたが、舅が脳出血で倒れたのを機に、甥姪も独立後だったこともあり、実家に同居して姑と一緒に舅の介護をしました。
舅の死後、姑に認知症の症状が現れました。
症状が進行し、転倒骨折して寝たきりにもなり、保険で訪問サービスなども受けながら介護でした。
最後の3年余り、姑は有料老人ホームで過ごし、息を引き取りました。
去年のことです。

舅が亡くなった時点で、姑は7千万相当の土地家屋を、義姉は約3千万、夫は約2千万のお金を相続しました。
介護をしている義姉が1千万多く受け取った訳です(私も納得しました)。
数年後、老人ホームの高額入所金を捻出するために実家は売却、姉夫婦はホームの近くにマンションを買って転居しました。
姑の死後に残された遺産は現金で3千万だけ。
姉が最後まで献身的に親の介護をしたから…との理由で夫は相続を放棄しました。
私は姉と夫が2:1位が妥当だと考え意見もしましたが、夫が押し切りました。

舅も姑も実の娘に介護されて、遠慮気兼ねもなく幸せだったと思います。
夫自身も、休日などは「姉夫婦をリフレッシュさせる」と私を顧みず実家に入り浸って介護サポートしていました。
夫も親孝行できて良かったのではないでしょうか?
血の繋がらぬ嫁の私が出張ってもお互いに大変なだけだったはずです。

なのに今になって「姉が体調を崩してSOSを出した時さえも一切助けず、ホームにも3年で2度しか顔を出さなかった、専業主婦なのに…」と恨みつらみを言い募ります。
私が実母の入所しているホームには週に1~2度顔を出しているので、その落差も許せないようですが、親の面倒は実子…が原則なのではないですよね?

補足数年前に病死した私の父の入院していた病院を夫は頻繁に見舞ってくれました。
また姑がホームに入り前は私の母のホームを時々訪問してくれました。
自分は「やることはやっている」と言いますが、母は体は不自由でも頭はしっかりしています。
姑は痴呆が進み、私が行っても会話が成り立ちません。

専業主婦なのに遊んでばかり…とも言われますが、休日も夫が介護にかまけて私を顧みないので友人と外出しているのです。

閲覧数:
17,714
回答数:
18

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sandance21thさん

2015/5/2619:07:25

理屈や建前ではあなたのおっしゃる通りなのでしょうが、
こうした問題は理屈・建前で解決しない場合が多々あります。
>妻として家を守ってきたし、母として2人の子供達を育て上げました。
>血の繋がらぬ嫁の私が出張ってもお互いに大変なだけだったはず
>姑は痴呆が進み、私が行っても会話が成り立ちません
理屈ではそうなのでしょうが、そういう問題ではないのです。
ご主人は、介護する自分に寄り添ってくれる
あなたの姿勢や優しさ、「心となさけ」を見たかったのだと思います。

>今になって「姉が体調を崩してSOSを出した時さえも一切助けず、
>ホームにも3年で2度しか顔を出さなかった、専業主婦なのに…」
こうしたことにわだかまりを抱くご主人のお気持ちが
あなたには理解できないのでしょう。
しかし、ご主人にしてみれば、
どうしても水に流せない出来事なのだと思います。
それこそ、ご主人のSOSに近い、心の叫びのような切実さを感じます。
ご主人との結婚生活を継続したいなら、
「恨みつらみを言い募ります」どころの騒ぎではなく、
この話題を持ち出されるご主人に
真摯に向き合うことが大切だと感じます。

ご主人は元来、情に篤く筋を通すことを重視するお人柄のようですね。
ご自分があなたのご両親にできることをしたのだから、
あなたも当然してくれるとお考えだったのでしょう。
まったく同じレベルではなくても、
気持ちを見せてくれるとは期待されていたのだと思います。
ご主人はあなたのこれまでの振る舞いと姿勢に心底落胆され、
愛も情も尽きてしまわれたのでしょう。
どうしても離婚を回避したい、ご主人のお考えを変えたい、ということなら
「自分が間違っていた。冷たい人間だった。これから全力で改める」と
心の底から謝るよりほかに方法がないように感じます。
それでもご主人が考えを変えてくれるかどうか……。

ご主人の立場に立ってみれば、ご主人がおっしゃることはもっともで、
「前時代的」といった表現で片づけられる問題ではありません。
重ねていいますが、理屈ではなく「心やなさけの問題」なのです。
「心やなさけ」を重視するご主人のお気持ちに寄り添えない限り、
お二人の距離が縮まることはないと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「妻が両親の介護をしません」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/17件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

puusan2211さん

2015/5/2700:34:31

質問者さんの内容を見ても、ご主人の落ち度は全くわかりません。
なるほどご主人は心底質問者さんに愛想が尽きたのだなあと思います。
補足の最後の1行が決定的です。

2015/5/2507:57:03

遺産放棄して責任感の強い御主人が、怨み辛みを妻に、ぶつける事は在っても離婚まで口にする以上、無理だと思いますよ。
長年の想いでしょ…。
あなたに介護を頼みたく無かったり好きな相手が出来たりなんて事も…。
とにかく晩年に御主人側が別れたがる以上、考えが変わら無いと思います…
あなたも離婚したいと言われて介護なんて出来ない筈…。
御気持ちの問題なんですよ。
うちも主人が遺産相続も無いですが何も言わず…。
次男なのに頼りにされて殆ど御付き合いも無かったのに要介護になった途端に毎日、通ってました…。
流石に休日に御出掛けする予定だったのに、義理兄に相談が在ると呼び出された時は苛々しましたが、介護施設に入居直前の打ち合わせでした…。
やっと開放された様で、月に数回しか面会してません…。
私は絶縁してましたが、舅の葬儀でトメと再会して、たまに面会や御墓参りに行ったり法事で親戚付き合い程度ですが、それも苦痛だと言ってます…。
余り義理兄と付き合わ無いで欲しいと言ったら、
解ってると…。
施設は勝手に電話も出来ず、呼び出される事も無いし、窓口は義理兄嫁の為、
うちに迷惑が掛から無ければ私が遺産を主張する事も無いかなと…。
毎日、介護に通わせて財産分与も無いなんて義理親らしいとは思いました…。
ドケチなんで大嫌いだし、まだ生きてんだ… と言っても笑ってますわ…。
年金分割も在るし、相手在っての結婚なので、一緒に生活する事は御主人が納得し無い限り無理です…。
先に言えよって感じですね…。
でもあなたが親の介護は実子が原則と主張したり淡白だし、遺産放棄しても介護や嫁の親にも優しい御主人だから、話せ無かったのでしょう…。
介護うんぬんより弱って辛い時に妻が支えじゃ無かった事が離婚理由だと…。
別れたいのは今に始まった訳じゃ無くて残された人生に、あなたが自分に必要じゃ無いのだと思いました…。

2015/5/2507:51:44

専業主婦のリスク対策について(離婚・死別・夫の病気など)
http://www.geocities.jp/njtynjtg/?2

専業主婦のリスク対策について(離婚・死別・夫の病気など)...

rfrfgrgrgrさん

2015/5/2507:29:55

【介護問題】増加する老老介護,
みんなの世論調査です
http://www.geocities.jp/njtynjtg/?1

【介護問題】増加する老老介護,
みんなの世論調査です...

2015/5/2420:20:44

この質問は釣りですよね?

姑や舅の介護を拒否する女性達への批判が目的ですか?

そうでないのであれば、この質問者さんが非常識な人だと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。