ここから本文です

フリーターのアルバイトと副業。 今わけあって、親の扶養に入りながらアルバ...

ask********さん

2015/5/2416:37:56

フリーターのアルバイトと副業。


今わけあって、親の扶養に入りながらアルバイトをしています。

パートなのでそんなに稼いでいないのですが、
副業としてcrowdworksでライターの仕事をしています。

最近ありがたいことに副業での収入も増えてきました。

扶養内で収めたい場合はアルバイトの給料と、
webライターとして稼いだ給料合わせて103万円以内に
おさめるという事なのでしょうか?


このままだとすぐにオーバーしてしまいそうなので、
今更ですが、不安になってきました。

副業の収入の税金について全く知識がありません。
自分で調べてみたのですが、よくわかりませんでした・・・


誰か詳しい方教えてください、お願いします。

閲覧数:
566
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iku********さん

2015/5/2417:29:29

まず、副業についても給料としての収入になるのでしょうか?それであればパートの収入と合わせて103万円以内で扶養となります。ただし、同時期に二ヶ所からの給料をもらう場合は確定申告しなければなりません。
副業が給料ではなく事業としての収入になるのであれば、事業所得となり、こちらも確定申告しなければなりません。しかし、副業の利益(収入から経費を差し引いた残り)が20万円未満であれば確定申告は不要となります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pik********さん

2015/5/2714:58:35

>副業としてcrowdworksでライターの仕事をしています。
これは給与ではありませんので、給与所得者に対する103万円以下云々は該当しません。
但し、クラウドワークスについては給与所得ではありませんが家内労働者等の場合に必要経費の特例が認められるはずですので、結果103万円以下でOKとなります。

給与所得=アルバイト分の給与-65万円
雑所得=クラウドワークスの収入-(アルバイト分の給与所得控除のあまり)-経費
給与所得+雑所得=38万円以下で扶養親族に該当します。

かみくだいて書きますと
給与が50万円で必要経費が5万円の場合
給与所得=60-65=0(マイナスにはならない)
事業所得=40-(65-60)=35-5(必要経費)=30
質問者さんの所得は30万円なので、扶養親族に該当。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる