ID非公開

2015/5/26 0:15

77回答

アフィリエイトって、怪しいものではないのでしょうか? 旦那が、アフィリエイトを本業としてやっていこうとしています。最近ではコンスタントに2、30万ほど稼げるようになってきたようなので

インターネットビジネス、SOHO11,688閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

5

5人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさま親切な回答、本当にありがとうございました! いままで私は、自分の考えだけで旦那のやっていることを批判していましたが、まず「知ろう」という気持ちをまったく持っていなかったことに気づかされました。 みなさんBAに選びたいくらいとてもばらしい意見を頂き感謝です! なかでも「応援する」ことの大事さ、好きで一緒になったことを、改めて思い出させて頂いた方を、BAに選ばせて頂きました!

お礼日時:2015/6/1 21:53

その他の回答(6件)

0

こんばんは^^ >アフィリエイトって、怪しいものではないのでしょうか? まずは、 2,30万稼げているって、だんなさま頑張っていらっしゃるんですね。 アフィリエイトを始めても、数万円も稼げずにやめてしまう人も多い中すごいと思いますよ。 アフィリエイト自体は怪しいものではないです。 質問者さんがどれだけアフィリエイトのことをご存知かはわかりませんが、アフィリエイトという形は、言ってみれば販売代行業のようなものです。 一般の旅行業や保険の代理店なども、 「他社のものを仕入れてお客様に紹介し、成約すればマージンが入る」 という形で言えば、同じですよね。 ただ旅行業や保険の会社は、会社という形があるので分かりやすいという点はあるかもしれませんが。 ネットのアフィリエイトの話に戻しますが、 ネットの場合は、インターネット上にある自分のページから広告主に人(アクセス)を送り、その方が広告主のサービスを受けたり、商品を購入すれば、紹介者にマージンが入ります。 アフィリエイトをしてらっしゃる人の中には、年間「数億」を稼いで、その方法を事業として教えている、ちゃんとした方もいらっしゃいますし、その反面、自分が稼ぎたいために、ネットユーザーにとって有難くないコンテンツ(広告だらけのページや、違反ぎりぎりのサイト、動画など)を作っている人も多いです。 つまり、アフィリエイト自体が怪しいのではなく、「それを使う人による」、ということです。 また、アフィリエイトを教える人や塾もありますが、それを習った人で結果を出せる人ももちろんいますし、出せない人もいます。 結果を出せなかった人の中には、その塾や教えている人を「詐欺だ」とか「怪しい」と吹聴する人もいますので、(同じ教材で結果を出している人もいる、ということは無視して) ここで「アフィリエイトは怪しいですか?」という質問をされた場合、 「怪しい」という印象を持っている人は「怪しいですよ」と言うでしょうし、それで結果を出して家族にも喜ばれている人は「怪しくないですよ」と言うと思います。 ですので、ここで質問し何人かの回答を得ても、それで質問者さんの気持ちがすっきりするのかな?と思いますが・・・ それよりは、ご主人様に気持ちを正直に話してみたらいかがでしょうか? 「怪しくないの?」とダイレクトに聞くと、せっかく頑張っている気持ちに水を差すかもしれませんから、「信頼してるけど、よく分からなくて心配している部分もある」という気持ちを伝えてみたらいかがですか? 奥様のために頑張っている、という気持ちは汲んであげてください。 長文失礼しました。

3

アフィリエイト自体は個人がやっている広告代理店の ような仕事なので全く後ろめたいことはありませんが いくつかの理由で、怪しげな商売だと思われています。 1 ネットワークビジネス(マルチ商法)と同じような 商売だと勘違いされている 2 アフィリエイターの多くが稼げる系の情報商材(教材、 塾)を販売している 稼げる系の情報商材の販売方法が、ネットワーク ビジネスと同じように、初心者に簡単に稼げると 煽って、売りつける方法で高額の教材を販売しています。 この情報商材(教材、塾)の被害にあっている人が多く ネットワークビジネスと同類項の怪しげな商売と 混同される原因になっています 3 アダルト系のアフィリエイトはやはり、大っぴらに 人に言えないですね。 さらにアダルト系ではワンクリック詐欺みたいなものも 横行しているのでなおさらです。 ということで、ご主人がまっとうに、一般の商品などを 宣伝して収入を得ているなら何ら恥ずかしいことは ありません が、上記1、2、3に当てはまるようなら(>_<) 一度、ご主人がどんなものを売っているのか 聞いてみてはいかがですか もっとも、アフィリエイト自体が認知度の低い 商売なので、大手を振って話づらい場合も あるかもしれません 私の場合は、アフィリエイトと言っても分からない 人には 「在宅でインターネット系の仕事をしています」 「ネットを使った広告宣伝関係の仕事をしています」 などと答えています。

3人がナイス!しています

0

個人事業主の専業アフィリエイターです。 アフィリエイトにも種類は沢山ありますので一概には言えませんが 大雑把に言うと「テレビ局」のビジネスモデルに似ています。 ・文章を書く(自分で番組を用意する) ・広告を配置(テレビCMを自分で流す) 作っているコンテンツが アダルト番組の可能性も有りますし グルメ番組の可能性も有ります。 まずはどんな番組を作っているのかを 訪ねてみては如何でしょうか? 例えば… あなたは飲食店などを探す際に グルナビを利用されたことがありますか? グルナビの場合は ・飲食店情報という番組を作成し ・関連する他店の広告を配置 といったアフィリエイトに近い ビジネスモデルで稼いでいたりします。 まずは知る努力をしましょう。

2

わたしはアフィリエイト専業で6年間やっている者です。 何をアフィリエイト(どんな商品を紹介しているのか)しているかにもよりますが、通常の物販系のアフィリエイトの場合は、アフィリエイトを提供しているASPと呼ばれる広告主とアフィリエイターを仲介する企業は、大きいところではa8.net,アクセストレード,バリューコマース,アドウェイズという会社は上場している立派な企業です。 アフィリエイトする商品(広告主)も一般に流通している商品だったりテレビCMなども流れているような商品だったりして、その広告主様も大企業や上場企業だったり、紹介された一般ユーザーの方にも良い商品(サービス)であることが多いです。 ためしにいくつか有名な商品を調べてみるとけっこうアフィリエイトを導入していることが多いです。むしろアフィリエイトを使ってない企業の方が最近は少ないかもしれませんね。 有名なところというか適当ですが、ユーキャン、ソフトバンク、楽天、アマゾン、アメックス、ダイナース、POLA、カゴメ、ミュゼ、富士フィルム、エルセーヌ、JCBなどなどがアフィリエイトを導入しています。アフィリエイターはこれらの商品を紹介し、売れたら紹介手数料として一定の報酬をいただく、というのがアフィリエイターになります。これらの企業は怪しくないですよね? 商品を紹介してもらう企業も、紹介するアフィリエイターも、紹介してもらうユーザーも、仲介会社のASPも、その商品が良いものであれば、みんながWINWIN の素晴らしいビジネスモデルがアフィリエイトです。 ですので、上記のようなアフィリエイトの場合は全く怪しくないため今度旦那様にどのような商品を取り扱っているのか?どのASPを使っているのか?をお聞きしてみると良いと思います。 (※ただし、情報商材と呼ばれる商品を扱っている場合は、商品にもよるのですが、紹介される側が不利益を得ている(役に立たない商材を紹介された場合)ことがあるため要注意です。) アフィリエイトは本業で突き詰めると月20~30万どころではなく、利益で月200~300万さらにはそれ以上個人で稼がれている方もいます。0から1を稼ぐまでが大変ですので、月20万円稼げているならばコツがつかめていると思いますので、月100万円~とかもそのうち達成される日も訪れるのではないかと思います。私の周りはそれぐらい、というか私も含めもっと稼いでいる方は少なくありません。私から言わせると、旦那さんはとても先見の目を持たれていて良いビジネスに目を付けたなと思います。 毎日パソコンに向かって、コツコツと作業をして、外から見るとこの人何の仕事何してるの?て思われる生活にも見えてしまうかもしれませんが、時間的には雇われている会社員とくらべとても自由で、好きな時に休みが取れたり、場所もパソコンがあればどこでも仕事が出来て、会社員で頑張っても月収100万円なんてまず難しいですが、アフィリエイトだと可能性があり、わたしの場合は法人としてアフィリエイトをやっていますが、いまの仕事が好きです。

2人がナイス!しています