ここから本文です

「じゃっかん20歳で優勝した」 という文章の場合の"じゃっかん"は「若干」と「...

kam********さん

2015/5/2610:41:41

「じゃっかん20歳で優勝した」

という文章の場合の"じゃっかん"は「若干」と「弱冠」、どちらを使うのが正しいんでしょうか?

閲覧数:
221
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mus********さん

2015/5/2610:46:33

若干は数、人数などを表す時に使います。
募集人員、若干名など、1~3人くらいを指します
弱冠は年齢です。
男子の20歳。または、歳が若いこと。
元々は弱冠=20歳という意味もありました
弱冠20歳は「20歳20歳」と言ってるとも言えます

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kar********さん

2015/5/2809:34:14

出典の「礼記 曲礼篇」では「二十を弱と曰ひて冠す」とあります。
ここでの「弱(ジャク)」は「よわい」意味ではなく「20歳」を指し、「若くて体が柔らかい」意味に由来します。
女性の場合は「加笄(カケイ;笄(こうがい、かんざし)を着ける)」と呼んでいました。

わが国では「元服」と呼び、「元」は頭を指し「服」は着ける意味があり、中国の「加冠」「加笄」と同じ意味を持ちますが、その元服の時期が12歳から16歳とかなり早いものでした。
ですから、わが国ではいつしか成人としての元服と切り離して、単に「年齢の若いこと」の形容に用いるようになり、「じゃくねん(若年/弱年)」と意味が重なるようにもなりました。ただし「若冠」と「冠」に付けたら誤りです。

「若干」の方の「若」は「いくらか(未定、不定数)」を意味し、「干」は「箇(カ・コ:数量の単位)」を表わすとされますが、一説では「若一(一つのごとく)」また「若十(十のごとく)」の組み合わせから「十一(数11)」を組み合わせた「干」を用いたという見解を載せている辞書もあります。

ura********さん

2015/5/2615:49:44

弱冠の方です。
なお、漢語ですから、「弱冠二十歳」と書かないとおかしいです。
(算用数字で「弱冠20歳」とは書きません)

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる