ここから本文です

ペンギンは北極でも繁殖できるのか?

yasu_king2さん

2008/2/314:31:40

ペンギンは北極でも繁殖できるのか?

南極にしかいないペンギンですが、
オスメス何頭かを北極に連れて行って
放したらたくましく繁殖していくでしょうか?

補足「南極にしかいない」じゃなくて
南半球にしかいないの間違いでしたっけ^^;?

閲覧数:
104,499
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2008/2/315:18:30

○ペンギンは北極でも繁殖できるのか?
南極にしかいないペンギンですが、オスメス何頭かを北極に連れて行って放したらたくましく繁殖していくでしょうか?
●多分、気候的には十分に棲息可能と思われます。
しかし、アザラシやホッキョクグマといった天敵が多過ぎて、かなりの確率で捕食されると思います。
特に、ホッキョクグマは氷上や陸上で活発に生活出来るので、子育てや日常生活を
主に陸上や氷上で行うペンギンには過酷過ぎる環境だと思います。

○「南極にしかいない」じゃなくて南半球にしかいないの間違いでしたっけ^^;?
●地球上に18種類いるペンギンの中には、ケープペンギンのように、温暖な地域で暮らす種類もいます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%9A%E...

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bials0072さん

2008/2/604:19:24

数羽程度の移植では無理です。
捕食能力の高い肉食動物から隔離されたような営巣地を慎重に選び、小さなコロニー1個分をそっくり移すくらいの事をすれば、
十分生存可能であろうと考えます。

かつての北極圏にはオオウミガラスという“北半球のペンギン”が生息しており、実は「ペンギン」と言えばこちらがオリジナルでした。
. . cf.オオウミガラス - Google検索 http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rl...
そのペンギンは乱獲によって絶滅し、彼らが占めていた生態的地位が空席になっている現状があるのです。
“南半球のペンギン”たる現・ペンギンには、その空席を埋める生物としての能力が十分に備わっています。
懸念材料として、人類の活動によって細ってしまっている生態系のキャパシティーがそれを許すのか、という事はありますが、上述
したように営巣地の選定さえ間違えなければ立派に定着するものと思われます(※倫理的には間違った行為であり、行うべきでは
ありませんが)。

具体的には、かつてのオオウミガラスの繁殖地を自然の状態に戻し、そこにペンギンを移植します。
オオウミガラスに生息出来た地域で、ペンギンが生息出来ないという事はないでしょう(※温暖化の影響で南限が北上しますが)。
ニューファンドランド島からグリーンランド、アイスランド、アイルランド北部、イギリス北部、スカンジナビア半島北岸までの北大西洋に
面した海岸線と島嶼部が候補地です。

なお、オオウミガラスがそうであったように、北極海そのものはペンギンの繁殖地にはなりません。
そこには大地が無い上に、ホッキョクグマのような怖ろしい捕食者も存在しますから。
また、アメリカ大陸の西側の陸地は多くの天敵(ホッキョクグマ、ホッキョクオオカミ、ホッキョクギツネなど)が生息し、ペンギンの繁殖
は不可能でしょう。
シベリア側もホッキョクグマやホッキョクギツネの生息により、ペンギン繁殖の可能性は無いでしょう。


“ホッキョクペンギン”に想定される天敵たち
・ホッキョクグマ
・ホッキョクギツネ
・カモメ類(トウゾクカモメ、など)、ほか
・猛禽類
・ホッキョクオオカミ、グリズリー、ほか
・シャチ

nine_hikariさん

2008/2/314:36:20

南極と北極は環境が結構違うと思うのですが…北極のペンギンはよく知らないですがたぶんいないと思います。
ですが種類によっては森林や熱い地域で生活するペンギンもいますよ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。