ここから本文です

第二種電気工事士の資格をとれば、住宅の電気工事を 行うことができるのでしょう...

kjg********さん

2015/6/620:23:48

第二種電気工事士の資格をとれば、住宅の電気工事を
行うことができるのでしょうか?

現在、大工として住宅のリフォーム工事をしています。
電気工事は電気屋に頼んでいるのですが、ちょっとした
工事(コンセントの増設、スイッチの移動等)の場合
その度に電気屋を呼ぶのは大変なので、自分で出来る
ようになりたいのですが、個人として第二種電気工事士の資格を
とれば、それだけで大丈夫でしょうか。
それとも電気工事業の登録も必要でしょうか?
現在は建設業の許可(建築工事)を持っている業者です。(個人)

閲覧数:
1,173
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dek********さん

2015/6/622:04:44

工事としては、一般電気工作物にあたり低圧は二種電気工事士が、あれば可能です
但し、事務所ビル、雑居ビルなど、高圧受電や、一定以上の発電設備がある場合は、自家用電気工作物となり、たとえ低圧部分でも二種プラス認定電気工事従事者、もしくは一種電気工事士が必要です
また、営利目的となり、電気工事業の登録が必要です

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

god********さん

2015/6/1314:42:13

電気工事業の登録と第二種電気工事士は必要です

cvm********さん

2015/6/708:17:06

厳密に言うと電気工事業の登録が要りますね。

電気工事業の許可を取るのにも経験が要りますね。

電気工事士を受かっただけで出来るものでは、無いですね。

ただ、出来るようになるといいですね。


by 電気工事科職業訓練指導員

shi********さん

2015/6/707:16:27

可能ですが、保証の問題や責任の分解点をどうするかなど

なにも問題がない場合は良いですがなにか問題があった場合は責任が複雑になります。

元請けならまだ良いですがお互いに下請けの場合は電気工事に手を出す場合、受けている電気工事店の許可も必要です。

できるからやってもいいだけでなく、
人の仕事に手をだす場合はそれなりの了承と責任負います。
私なら電気工事の技量を信用してない方に自分の工事に手を出してほしくないです。
免許を持っていても技量がなければ真似事で大事な注意点に気づかない場合も多いです。

ですが実際に免許をとり技術をつけた大工さんが現場で手助けをしてくれれば助かります。
私の友人も大工ですが電気工事ができます。
助かってます


がんばって取得してください!

kab********さん

2015/6/700:27:14

大丈夫です。
建設業の許可をお持ちなので、
「みなし登録電気工事業者(建設業者)の電気工事業の開始届出書」
を申請すれば、完璧ですが。
詳しくは、経産省のHPでご確認ください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる