ここから本文です

「男子の友情」 男子大学生です。現在、体調不良につき休学中です。 復学後、...

ジョニー・L・正男さん

2015/6/1622:00:01

「男子の友情」

男子大学生です。現在、体調不良につき休学中です。
復学後、男子との関係に思い悩んでいます。

というのも、
休学前は男子よりも女子との関係に力を入れており、
男子との関係がおろそかになっていたからです。
実際、女子との関係において様々なトラブルも生まれていたので、
家族からも、復学後はまず男子の友達を作るよう勧められています。
けれども、僕は、男子、特に、おたく文化とはかけ離れた
現代若者文化人の友情がよくわかりません。
休学前、住んでいた学生寮やクラスなど、僕の身の回りには、
バラエティー番組のような激しいノリで盛り上がったり、
お互いをからかいあったりする男子がたくさんいました。
復学後にも彼らとかかわることが多いのですが、
僕は彼らの友情がなぜ、どのように成り立っているのか
理解できません。そのため、僕は彼らと仲良くできそうにありません。
女子たちの友情は、たいてい「お互い気が合う」ことによって
成り立っていると思います。また、女子たちはお互いの友情について
深く語ることができると思います。一方、男子はただ同じ時間を
ふざけ合って過ごすだけで仲良くなれそうであり、
お互いの友情を女子ほど深く語れそうにはありません。
その為、男子の友情は、ふざけ合いによって成り立つ、
薄っぺらなもののように思えて仕方がありません。
現時点では、高校時代の将棋部の後輩と、
一定の交流があります。とはいえ、週に2~3回
将棋を指すだけで、雑談はほとんどありません。
僕は、そのような関係だけでは、将来の友達関係は
不十分のように思えます。というのも、そこでは僕が
日常生活で抱く感覚とか意志とかを、あまり発露できないからです。
僕は、休学前所属していたサークルでの人間関係に
あこがれています。そこでは、ありのままの自分を発露し、
それを認めてもらえていた時期がありました。このことこそが
友達関係の意義であり、それさえあれば、友達関係において、
これ以上は望みません。しかし、現在の人間関係には
それがありません。その為、それを得るには、ふざけ合うような
男子とも仲良くしていくしかないように思えるのです…。

質問
1.特に、おたく文化とは無縁で、からかい合いや悪乗りをたくさんする
現代若者文化人同士が無二の親友となることがあるのはなぜでしょうか。
「この人とは親友になれそうだ」という要素を、彼らは、
お互いのかかわり合いの中で発見できているのでしょうか。

補足質問の追加
2.特に、おたく文化とはかけ離れた現代若者文化人同士の友情は、
若者文化の話やからかい合い以外で、何によって深まると思いますか。
3.男子同士で、からかい合いや悪乗りをしない親友はいるのでしょうか。
4.雑談をせず、将棋を指すだけの関係で、友情は深まるのでしょうか。
そんな関係には、どんな意味があると思いますか。
5.かつてのサークルでの人間関係に
あこがれる自分は、間違っているのでしょうか。

閲覧数:
105
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ypa********さん

2015/6/1715:06:27

1.
その通りです。おたく文化、現代若者文化(という分類を私は知りませんがなんとなくわかるので引用します)というのは「きっかけ」でしかありません。
私はどちらのタイプの友人もいましたが、結局最後は「こいつといると楽しい。こいつのこういうところが気に入っている!」と思うかどうかです。
当然これは当人の心の中での出来事であり、外からでは上辺しか見えないのでわかりませんよ。何もふざけあいのみで成り立っている(ように見えるかもしれませんが)わけじゃありません。

2.
一緒に食事をする。ゲームをする。コンビニへ行く・・・何によって。というよりも。どれだけ同じ時間をすごせるかですね。同じ時間をすごしていながら何事も無いというのは考えられません。

3.
わかりません。あるのでしょうが一般的ではないでしょう。

4.
それで深まる友情もあるとおもいます。それに意味があるかどうかを決めるのは当事者です。

5.
間違っているなどとんでもない。自らの居場所を決めるのは質問者さん自身です。
幼稚園児じゃないんですから「親に言われたから仲良く」なんてのは不可能です。
異性同士の友情に懐疑的な意見をよくみかけます。1番目の質問にもつながることですが、そこに深い友情があるかどうかは当事者にしかわかりません。
女性の友人が多くてもいいじゃないですか。
同性の友人が頼もしいものであるというのは間違っていないとおもいますけどね。

質問した人からのコメント

2015/6/19 19:55:35

回答をいただき、ありがとうございました。

ksrizu991さんには、人間関係、特に「からかい合い」の
仕組みを詳しく説明して頂きました。その一方で、
ypapyaさんには、友達の中の良さに関して、
わかりやすく力強い言葉をいただきました。それによって、
仲良くなれる人が限られている理由もわかりました。
その言葉が力強く響いたので、ypapyaさんの回答を
BAとさせていただきます。

「無二の親友」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ユウキさん

2015/6/1713:40:01

1.まず言えるのは、特定の趣味嗜好で出来た関係は友人であっても親友にはなれません。恋愛関係やその先、異性同性関係なく10年20年続く関係になるのは稀です。理由は、一番に上がる相手の魅力が「同好」になるから。発展して親友になったら、その時は相手の「裏の顔」や「肉体的・内面的特徴」が気にいったから(もしくは羽振りの良さ)

なので、ソレが理解出来なくても問題ありません。


2.1の回答とかかりますが、最たるは「趣味」、次に「食、酒」です。
あなたが将棋サークルで仲良くなった友人との関係は、オタの方々には理解できません。それは1.で述べた理由。
からかいあいで関係は深まりません。順序が逆です。ふざけあいで出来た関係はお考えの通り、嘘で上っ面で騙し騙しの騙し合いです。

3.それは、関係と人間性の問題です。フランクでオープンな性格ならからかいもあると思います。相手と関係を築く上であなたが真摯で紳士であれば、そういう関係が築けますし、フランクなら、からかいあいがある関係になります。
仲がいい、親友だからからかうのは問題無い。なんてのは、やる側の傲慢で、それがないと続かない関係は親友とは言いません。

4.関係に意味はありません。後輩との関係が将棋だけというだけの話です。
その関係が心配なら、ご飯奢ってください。金の問題ではなく、人間関係に食事は必須です。女性とも行くでしょ?

5、間違ってません。自分を出せる関係は相手が自分の上っ面ではなく本質を見てくれている、という事で。

上っ面が悪いとは言いません。上っ面は社会的、社交的に重要です。

まぁ…大学生の交友関係がいつまでも続くとは言い難いので、社会に出ていろんな物・人をみてゆっくりしっかり関係を築くべきです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる