ここから本文です

自宅(持家)で個人事業主が仕事をする場合、土地の固定資産税も経費に出来るのでし...

mas********さん

2015/6/1218:37:06

自宅(持家)で個人事業主が仕事をする場合、土地の固定資産税も経費に出来るのでしょうか?

(もちろん宅内の仕事スペースの面積で按分をします)

土地の固定資産税を経費にするというと駐車場や農場などをイメージしてしまうのですが、宅内の仕事でも可能ですか?

補足経費に計上する時は、建物と土地をバラバラに計上することになりますか?
按分率がたまたま同じなのですが。

閲覧数:
8,165
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fou********さん

2015/6/1306:10:27

>自宅(持家)で個人事業主が仕事をする場合、
>土地の固定資産税も経費に出来るのでしょうか?
>(もちろん宅内の仕事スペースの面積で按分をします)

はい、土地の固定資産税も、事業経費に出来ます。
(土地は、減価償却が出来ないだけです)

>土地の固定資産税を経費にするというと
>駐車場や農場などをイメージしてしまうのですが、
>宅内の仕事でも可能ですか?

はい、宅内の仕事でも可能です。

ちなみに個人事業(按分)で租税公課として経費にできる税金は、
例えば、
・固定資産税(土地、建物)
・印紙税
・自動車税
・個人事業税(http://biz-owner.net/tax/kojinjigyouzei
・不動産取得税
・登録免許税
・商工会議所や同業者組合などの会費や組合費

  • fou********さん

    2015/6/1315:13:49

    >建物と土地をバラバラに計上することになりますか?
    >按分率がたまたま同じなのですが。

    掛け算する土地と建物の本元の数字が相違するので、必然的にバラバラ計上することになります。
    また、土地面積が建物面積より大きい場合は、結果的に按分率(%)も相違します。
    実際に計算してみますね。

    例えば、課税対象の質問者さんの当該持家が、土地=200㎡、建物(平屋)140㎡、だと仮定して、
    事業で使用する部屋等の面積が=84㎡の場合、
    土地の固定資産税(年額15万円と仮定)は=200㎡に対しての課税、
    建物の固定資産税(年額10万円と仮定)は=140㎡に対しての課税、です。

    事業で使用する部屋等の面積は=84㎡と仮定したので、
    土地の按分率は=42%==42%×15万円=事業分は63,000円、
    建物の按分率は=60%==60%×10万円=事業分は60,000円、です。
    ∴初年度は、
    土地の固定資産税の事業分は=63,000円、
    建物の固定資産税の事業分は=60,000円、です。

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2015/6/13 19:23:25

詳しくありがとうございます!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる