ここから本文です

不動産競売と自己破産について 住宅ローンを滞納してから約6ヶ月が過ぎようとし...

アバター

ID非公開さん

2015/6/1811:10:48

不動産競売と自己破産について

住宅ローンを滞納してから約6ヶ月が過ぎようとしています。

保証会社から、7月1日以降不動産競売の手続きする旨の通知がありました。

現在、自己破産手続きを考えており、来週中には、司法書士から受任通知を保証会社に通知する予定となっています。

このような場合
競売手続きよりも早く、自己破産の受任通知を司法書士が送付すれば保証会社が予定している競売手続きもストップするのでしょうか?
また、自己破産の手続きの流れで、保証会社が競売をストップすることはあるのでしょうか?

できるだけ、競売まで時間稼ぎができればと考えています。

よろしくお願いします。

閲覧数:
402
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cho********さん

2015/6/2210:00:50

破産手続きが開始されても、抵当権に基づく担保不動産の競売手続きに影響はありませんので、粛々と進めていく方針の保証会社であれば、受任通知があろうがなかろうが変わらないと思います。

とはいえ、競売手続きは手間も暇も金もかかりますので、保証会社としても競売手続きに持ち込む前に任意売却で少しでも高く売却することができれば、より多く、早く回収できる可能性があるので、そうしたいのが本音のはずです。
司法書士が受任通知を出せば、とりあえずはすぐに競売手続きに入らず、とりあえず任意売却の可能性を探ることはあると思います。

アバター

質問した人からのコメント

2015/6/22 10:17:59

ありがとうございます。
参考になりました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる