ここから本文です

名探偵コナン

tnk********さん

2015/6/2008:47:03

名探偵コナン

楠田陸道の死体保存方法について。
楠田陸道が拳銃自殺してから死体はどこにあったのでしょうか?
「ギスギスしたお茶会」で楠田陸道が自殺したことを高木刑事が知っていたので警察は楠田陸道のことを知っているはずだと思います。赤井秀一の死亡を偽装するために楠田陸道の死体を利用したとすると、楠田陸道が自殺してから赤井秀一死亡偽装に使われるまでの期間に死体はどこに保存されていたのでしょうか?
警察はFBIに協力していないとして、あとは、病院の霊安室(?)しかありえないと思います。でも楠田陸道が自殺したことを知っているはずだと思われる警察も楠田陸道の死体が消えていることを不審に思わないのでしょうか?それともアニメなのでそこまで深く考える必要はないでしょうか?


単行本86巻の時点で降谷零(安室透、バーボン)を公安警察だと確実に認識しているのはコナンと赤井秀一(沖矢昴)のみですか?


今日と来週のアニメ放送にて、赤井秀一が現れるはずですが、来葉峠でキャメルが運転する車にいきなり車の中にいたようでしたけど、どのタイミングで車に乗り込んだのでしょうか?

閲覧数:
4,158
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

exe********さん

2015/6/2101:38:04

警察は楠田が自殺したことを把握していませんよ。

警察は楠田が病院からいなくなったことと、楠田の車が血痕付きで発見されたことしか知りません。
高木刑事が話していたのはこの2点だけで、楠田が自殺したということは言っていなかったはずです。

ただし、病院は職員全員ではありませんが、FBIに協力しています。
ですから、普通に病院の霊安室で良いと思いますよ。

もっとも、FBIがどこを拠点にしているかが描かれていないので、死体を保管できる設備を自力で用意した可能性もありますけどね。

降谷が公安なのは、コナンと赤井しか知りません。

キャメルの車に赤井が乗ったタイミングですが、キャメルやジョディが乗る前からでしょう。
途中で乗り込めば些細な変化からキャメルやジョディに気付かれる可能性があります。
最初から布を被って後部座席にいたのでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる