ここから本文です

このサザエさんの1巻の相場はどのくらいですか?

mrアキさん

2015/6/2101:31:18

このサザエさんの1巻の相場はどのくらいですか?

一応裏には↓
昭和十六年十一月一日印刷
昭和十六年十一月五日発行

とかいてあるので初版だと思われます。

詳しいことを教えてください!
お願いしますm(_ _)m

サザエさん,初版,鞠子,昭和十六年十一月五日発行,昭和十六年十一月一日印刷,相場,姉妹社

閲覧数:
447
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2015/6/2102:41:46

初版は、縦長じゃなくて、横長(B5の横綴じ)で発行されています。
それも、昭和22年の話です。
大きすぎて書店店頭に置きづらかったため、2巻発行時大きさを揃え、B6縦綴じに変更して増刷しています。
サザエさんがフクニチ新聞社で連載され始めたのが昭和21年ですから、昭和16年というのは「あれ?」と思いました。
何か、数字を見落としている……とか無いですか?

お姉さんの鞠子さんと「姉妹社」を立ち上げ、自費出版という形で、アドバイスを受けながら第1巻を大量に印刷、出版。
しかし、「大きすぎて店頭に置きにくい」と本屋さんで不評で、印刷したほとんどが返品されてきて、長谷川家は返品の山に占拠された……と、『サザエさんうちあけ話』で長谷川さん自身が書いていました。
そろばん持って「出版ってカンタンね!」と浮かれて踊っている鞠子さんと、苦情と返品の対処で「出版ってオソロしいワ~」と倒れそうになっている鞠子さんの天国と地獄ぐあいが、リアルサザエさんのようで、読んでいてつい笑ってしまいました。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rem********さん

2015/6/2101:57:17

サザエさんは初版でも然程価値はありません
250円からよくて500円というところです

さらに1巻の本当の初版は1947年(昭和22年)1月1日の版でこれは
サイズが画像のものと違っており 当時の本屋さんが店に起きづらいと
一時返品になり 画像のようなサイズで単行本を出した後ヒットし
サイズ違いも全て完売してしまい 世の中にほとんど数がないまま出回っていて
サザエさん博物館でも1冊2冊しかないそうで 相当価値があるそうです

ちなみにサザエさんの連載は昭和21年4月22日からなので 昭和16年には発行されていません

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

man********さん

2015/6/2101:37:33

amazonで1円からありますね。
すべて第一刷、帯も大半ついていて1巻~45巻+磯野家の謎もセットで33,000円
特別価値のあるものというわけではなさそうです。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B5%E3%82%B6%E3%82%A8%E3%81%95%E3%82%...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる