ここから本文です

沖縄の県知事は、翁長県知事まで歴代3代に渡り、子孫に中国の血縁を持つというこ...

cocoa_de_gozaiさん

2015/6/2706:15:54

沖縄の県知事は、翁長県知事まで歴代3代に渡り、子孫に中国の血縁を持つということをおっしゃっておられるようですが(実際、沖縄には土地柄、中国に縁のある方が多いようではありますが)

①今後、このまま沖縄が独立する可能性はあると思いますか?
②万が一、独立した場合は中国の支配が強く及ぶようになる可能性が高いとは思うのですが、そうなると、日本にとってはどのような問題がありますか?

閲覧数:
1,213
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tempoo1951さん

2015/6/2800:31:45

沖縄が独立する可能性は僅かですがあり得ます。もし沖縄が独立すればたちまち中国の支配下に入り日本本土の安全保障にも大きく関わってきます。沖縄の今後と翁長知事についてブログにまとめてみました。翁長知事は習近平本人とも30年近くに渡ってただならぬ関係を持っているようです!⇒http://gosoryu.seesaa.net/article/408548673.html

  • 質問者

    cocoa_de_gozaiさん

    2015/06/2801:23:20

    「やらまいか」というCSの番組で、恵隆之介さんという沖縄の保守の方が翁長知事はたぶん中国とマネーロンダリングによってずぶずぶの関係になってると指摘してました。

    私は関東の人間ですが、やはり中国との関係は気になります。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2015/7/3 18:10:55

別に「中国系日本人」が悪いと言ってる訳ではないのです。祖先にどこの血が入っていようが、今、日本国籍を持った日本人なら、その人は日本人なわけですから、どんな系統だろうがいいのです。

ただ、それを利用して、祖国たる中国に日本政府からせしめたお金を送ったりしている現実がある、というのはどう考えてもおかしいだろうということなんです。それじゃ日本人のフリをしたスパイじゃないですか?

「沖縄県知事 歴代」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

prusa0424さん

2015/7/211:13:23

可能性ありじゃないですか

だって、あの県知事を選んだのは沖縄県民です。
沖縄県民の大多数が、つまり、あの知事に賛同するという意思表示でしょう?

最初からこういう奴だってちょっと調べればわかっていたはずです。

沖縄県民が頭パッパラパーなのか、それとも本気で中国化したいと望んでいるのか。


まともに考えたら、中国化、もしくは独立したいんでしょうね。
それが選挙の答えですよ。


なので住民が望む以上独立はありだと思います。

沖縄が取られると石油の値段が高騰しそうですし、アメリカとの衝突もあるかもしれませんね。

太平洋まで簡単に抜けることができるようになります。



はっきりいっていい迷惑ですが、これが沖縄県民の答えなら、チベット化もやむなしじゃないですかね?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2015/6/3018:39:58

琉球民族は、アイヌと同じ民族です。
よって日本人とは大和人とは異なります。

圧倒的な失業者の多さにウンザリしてます。

まぁ時々芸能人として一時凌ぎの羽賀研二(服役中)が出るぐらいで、結婚差別・就職差別も多いのが事実です。

琉球大王による独立国でしたから独立するでしょう

日本としては、独立大歓迎やで!

琉球民族は、独立すれば膨大な補助金を支払わなくて済みます!!

消費税5パーセントに戻せますし、GDP世界一位に復帰するでしょう

沖縄の日本返還に反対派も多数いました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sisonaigaseさん

2015/6/2721:28:30

何を言いたいの?世界ではいろんな人種が自由に結婚し、赤ちゃんが生まれ、育てられています。何が言いたいのかわからないけど、人種もどんどん垣根を外していき、新しい次世代を担う赤ちゃんが生まれているのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

termmasyuさん

2015/6/2721:16:22

おかしな事を言いますね→「子孫に中国の血縁」?

「沖縄県民(琉球民族)」は日本古来の「本土系縄文人(D1b)」と「本土日本人(大和民族)」との混血民族です。また「本土日本人(大和民族)」は「本土系縄文人」と「弥生人」との混血です。

↓Y染色体ハプロタイプ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA#Y.E6.9F.93...

↓2008年、住斉(すみ・ひとし)筑波大名誉教授による「縄文人特有mtDNA」と「弥生人特有mtDNA」による計算結果より
http://y-sonoda.asablo.jp/blog/imgview/2009/05/24/a542e.jpg.html
(産経新聞より抜粋)

「琉球人は、九州からもたらされた稲作農耕を受容するとともに、本土日本人との遺伝子交流が歴史時代を通じて存在したが、なお縄文時代以来の先住民のDNAを、本土日本人よりは高く保持している。」(←「総合研究大学院大学のプレスリリース(2012年11月1日)」より抜粋)

↓「総合研究大学院大学のプレスリリース(2012年11月1日)」より、まず最後の「図4a、図4b、図5」以外は全て「縄文的要素」だけについて述べられています。下記のプレスリリースを開き、比較しながら以下の文を読んでみてください。また、最後に書かれた「図5」に、沖縄県民(琉球民族)の系統が書かれています。
http://www.soken.ac.jp/news/5276/

「ミトコンドリアDNA(mtDNA)、Y染色体ハプロタイプ、HLA(人白血球型抗原)」の調査結果から、例えば「アイヌ」には「ニヴフ(Nivkh)」の系統が混じっていると、かなり以前から指摘されていました。
【アイヌ】Y染色体(C3)=12%、mtDNA(Y)=21%
【ニヴフ】Y染色体(C3)=43%、mtDNA(Y)=66%
単純計算で「((12÷43×100)+(21÷66×100))÷2 ≒ 30%」となります。但し、「ニヴフ」は「アイヌ」との交流の他、別の民族とも交流があったと見られ、今の構成の「ニヴフ」ではなく、過去はこうであったろうと推定される「ニヴフ」との交流があったという事です。現在より「ニヴフ」の「C3/Y」が高かったと推定されるので、個人的には「20%以下」ではないかと見ています。これは、「プレスリリース」であらためて言われるまでもなく、以前から知られていた事です。

また、
【縄文系】Y染色体=DE系統D、mtDNA=M7a、M10等
【弥生系】Y染色体=NO系統O、mtDNA=Z、N9a等
であり、「本土日本人と沖縄県民」は「縄文」と「弥生」との混血、「縄文」の「DE系統D」は他の東アジア集団には、ほとんど見られないとも指摘されていました。しかし、これらは単なる「マーカ」を調査した結果であり、常染色体そのものを調査した結果ではありません。そこで、常染色体についても調査してみよう、「縄文的要素」という観点で、日本列島3集団、合わせて他の東アジア集団も調査してみようというのが、この「プレスリリース」の主旨です。

「図1a、図3a、図3b」については「横軸(PC1)」が「弥生的要素⇔縄文的要素」を示し、「縦軸(PC2)」が「弥生的及び縄文的要素と相関関係にない他要素」を示します。「図1a」の説明の中に、
・「横軸(PC1)は、左にゆくほどより縄文的要素を、右にゆくほどより弥生的要素を示していると解釈できる」
・「縦軸(PC2)は横軸で説明された分散以外」
とあります。つまり「横軸(PC1)」は、縄文と弥生との差異が分かる要素(主成分)について、分散の度合いが最大になるように「線形代数」を用いて示しているのです。だから「★縄文的要素がどれ位あるか(横軸(PC1))」と「★別の要素がどれ位あるか(縦軸(PC2))」しか分かりません。図3a、図3bは左右は逆ですが、同じ内容を表しています(但し縦軸(PC2)の距離を狭めて他の東アジア集団も図に入るようにしています)。

「図1a、図3a、図3b」は「弥生的要素」内での差異を示すような要素は全く入っていません。あっても縦軸で示されます。つまり韓国人から「縄文的要素」を除けば、中国人(CHB=北京)と同じクラスタにほぼ入ってしまい中国人と全く区別がつかなくなります。これは本土日本人から「縄文的要素」を除いても同じ結果となります。

韓国人の「縄文的要素」は「10%」もないでしょう。「Y染色体ハプロタイプ」からも「mtDNAのM7a」も今のところ「数%」しか検出されません。しかし、比率が少なくても縄文と弥生との差異が大きいので影響も大きいという事も考えられます。よって、
・「図1a、図3a、図3b」の「横軸(PC1)」が「弥生的要素⇔縄文的要素」を示している以上、韓国人にも僅かとはいえ「縄文的要素」が存在する事を示しています。

・韓国南部の一部地域は、その他の朝鮮半島とは異なったクラスタ構成を持っている。
・日本統治時代の痕跡(D2、M7aなど)も見られる(同じような痕跡がミクロネシアでも見られる)。

「総合研究大学院大学のプレスリリース」の「図4a、図4b」は上記と異なり、「標準遺伝距離を東アジアの29人類集団間で計算し、それらに対して近隣結合法(塩基の置換数による測定)により系統樹を作成した結果」とあります。まず、弥生的系統内における違いは、縄文と弥生との差異と比べると段違いに小さいという事が前提となります。それだけ縄文は他とかけ離れた存在なのです。韓国人から「縄文的要素」を取り除いた「弥生的要素」と、日本人から「縄文的要素」を取り除いた「弥生的要素」が同じであれば、韓国人は「図4a、図4b」の日本列島クラスタの「枝」の途中(根元側に近い位置)に入りますが、入っていないので、韓国人と「弥生人」とは構成が異なる事を示します。韓国人の「縄文的要素」が日本列島クラスタの方向に引っ張っているにも関わらずです。

★★★
沖縄県民(琉球民族)は「図5」からもわかる通り、弥生系は同じです。「縄文系+本土日本人=琉球民族」と示しているので、中国は(起源を主張するなどは)一言も言えないでしょう。
★★★

「弥生的要素」について、韓国人と日本人とで比較対象となる「Y染色体ハプロタイプ」は(C3はここでは除かれます)
・O2B系(O2B*とO2B1)
・03
の2つとなりますが、O2B*とO2B1は同じO2B系であり差異も少ないと考えられるため除外します。そうすると残るのは中国人の「主系統」でもある「O3」です。「O3」は「他O系」と比較しても20000~25000年(ISOGGによる)の隔たりがあり、「他O系」との差異もそれなりに存在すると考えられます。「O3」の比率を調べると、
・中国人:55~66%
・韓国人:45~50%(←「O3」は韓国人の主系統でもある)
・本土日本人:10~16%

となります。一概に上記の比率通りとは限りませんが、今の韓国人の約半分(混血)近くが「中国人の主系統」、これは、朝鮮民族が強く漢民族などの影響(混血)を受けている事を示しており、またこれは「HLA(人白血球型抗原)」による調査結果「朝鮮民族は満州族や中国東北部の漢民族と近い」とも一致します。しかし、韓国南部の一部地域は除外されるかもしれません。

「総合研究大学院大学のプレスリリース」からまとめると、
・「ミトコンドリアDNA、Y染色体ハプロタイプ、HLA」調査結果が「常染色体」にもあてはまる(そのままの値とは限りません)。
・日本人は他の東アジア集団には見られない「縄文的要素の特異性」があらためて確認された(Y染色体ハプロタイプD1Bの事が該当します)。
・「図1a、図3a、図3b」の「横軸(PC1)」が「弥生的要素⇔縄文的要素」を示している以上、韓国人にも僅かとはいえ「縄文的要素」が存在する。
・「図4a、図4b」で韓国人が日本列島クラスタの「枝」から外れていることは、日本人の弥生的要素と韓国人の弥生的要素に違いが存在する事を示す。

【日本3民族 遺伝子上(Y染色体ハプロタイプ)】
----------------------------------------
【 本土日本人 (%は混血比率)】
・DE系統D亜型D1b1/D1b2(約40% YAPあり)
・NO系統O亜型O2b1(約20~30%)
・NO系統O亜型O3(約10~16%)

縄文人:D1b1/D1b2
弥生人:O2b1(O3も含む可能性あり)
その他として数%「C1(日本固有)」「N」「C2」「O2b*」検出。
----------------------------------------
【 沖縄県民(琉球民族)(%は混血比率)】
・DE系統D亜型D1b1/D1b2(約50~60% YAPあり)←本土日本人より高い
・NO系統O亜型O2b1(約20%)
・NO系統O亜型O3(約20%)
----------------------------------------
【 アイヌ民族 (%は混血比率)】←NO系統無し
・DE系統D亜型D1b*(約80% YAPあり)←極めて高い
・DE系統D亜型D1b1a*(約6% YAPあり)
・CF系統C亜型C2(約10~15%)←【注】
【注】オホーツク沿岸民族と推定される系統
----------------------------------------

「本土日本人、沖縄県民(琉球民族)」 と 「中国人(漢民族)、韓国人(韓民族)」とはかなり異なります。
----------------------------------------
【 中国人(漢民族 %は混血比率)】←DE系統なし
・CF系統C亜型C2 (約 8%)
・NO系統O亜型O1a(約10%)
・NO系統O亜型O2*(約10%)
・NO系統O亜型O2a(約 5%)
・NO系統O亜型O3 (約54%)←中国人(漢民族)の主系統
地方差あり
----------------------------------------
【 朝鮮人(韓民族 %は混血比率)】←DE系統なし
・NO系統O亜型O2b*(約30%)
・NO系統O亜型O3(約45%)←中国人(漢民族)の系統
・CF系統C亜型C2(約12%)

その他として、数%「D1a」「O1a」「N」「K」「D1b」「O2b1」が検出。
----------------------------------------

おかしな事を言いますね→「子孫に中国の血縁」?...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2015/6/2707:20:54

沖縄独立?ないねーw

あったとしてもアメリカ統治で
財政は日本持ち。
なぜなら日本の国土だから。
「しかたなく」アメリカが受け持つという構図。

これが一番しっくり来るんじゃないですか?

中国の影響下なんてことなったら日本沈没、
アメリカ激怒。

あ、でも水面下でアメとチュウが手を握って
基地はそのまま、経済政治は中国なんてことなったら
日本が困るかなー?それとも平和かなー?

そんな立ち振る舞いを県知事程度の小物ができるわけないよw

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。