ここから本文です

江戸時代の鎖国時代にヨーロッパの諸外国は何故に軍艦を率いて日本に攻めて来なか...

eno********さん

2015/6/3014:53:17

江戸時代の鎖国時代にヨーロッパの諸外国は何故に軍艦を率いて日本に攻めて来なかったのでしょうか。
植民地にならなかったのは奇跡ですよね。

閲覧数:
98
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

toy********さん

編集あり2015/6/3021:42:39

当時の兵站技術で日本と戦争しても勝利の可能性が低かったからでしょう。限定戦争ですら完勝は難しいことは薩英戦争で受けた英国の損害を見れば明白です。

いかに旧式とはいえ火砲を装備した数万単位の軍隊を多方面で動員する能力がある島国を制圧する為にせいぜい数百人程度しか輸送できない蒸気船や機帆船を使って地球の反対側まで兵站路を確保する事など不可能です。

極東地域の覇権を狙う国であればスペインやオランダといった国々から日本の情報は得ていたと考えられますから費用対効果を考え本格的な侵攻は行わなかったのでしょう。

質問した人からのコメント

2015/6/30 22:29:59

まあ、理由もなく戦争する理由も彼等には無いですからね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mek********さん

2015/6/3020:42:44

攻めてきてますよ。1806年~1807年の文化露寇。1861年のロシア軍艦対馬占領事件。さすがの露西亜も理由もなく日本に全面的戦争を仕掛けることはできなかっただけです。いくら野蛮な露西亜人でも口実も無く全面的戦争を仕掛けることは決して簡単なことではない。逆に言えば植民地になった国は侵略国に口実を与えてしまった訳です。

nop********さん

2015/6/3014:56:45

それをする理由がなかったから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる