ここから本文です

Haveのハフとハブの使い分け諸々。

agu********さん

2015/6/3022:27:18

Haveのハフとハブの使い分け諸々。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1372039268
↑こちらの回答以外にも検索すると、ほとんどがhave toをハフトゥーと云々という情報です。

しかし、今日Eテレの英語番組の録画見たのですが、ネイティブのギタリストのマーティー・フリードマンが、明らかにHave fun!! ハフファン!って喋っていました。唇噛んでいない!!


こういうのって感覚的な感じなんでしょうか?ルール法則的な事なのでしょうか?

それに副島淳がfun!!って言ったのを"fæ n"でなく"fʌ n"だ!「それじゃ扇風機だよっ」て言っていました。

”æ ”はヒロミゴーの叫んでるジャペァアアンの音だと思っています。”ʌ ”の音はよくわかっていません。”ə”はため息の音とEテレで斉藤先生が言われていたので、なんとなくわかるかなって感じですが、communicateやcomputerに使われていますが「コ」でなく「カ」に聞こえることがほとんどです。”ɑ”はaとoの合わせたとか言われていますが、これに限らずiとeを合わせたとか、聞き分けられません。

私の所見ですが、番組スタジオにいた篠原ともえとか日本人らは、あまりこの差異をわかって声にだしている感じはしなかったです。ネイティブや声調言語が母語の人は、この音の違いに気がまわるのかもしれませんが、日本語の「ア」ひとつで考える脳があるので、聞き分けはもちろん、話すときも使い分けられません。どの音が日本語の「ア」に近いのかも、明らかに違う(a+eの音は違うと思う)のはわかるのですが、どの音が普段発している「ア」に近くて、どの音が、どの程度違いがあるか?????

どうすれば上手く音を使い分けられるのでしょうか?それともネイティブは考えないで自然に音を出しているだけなのでしょうか?

閲覧数:
310
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

komaさん

2015/7/501:54:49

ネイティブはもちろん何も考えていません。生まれた時からそれで育ってますから。

母音では、「ア」にあたる音がたくさんあるので難しいのですね。
ごく簡単に区別を書いてみます。(それでも難しいですけど;)

/æ/ はご存知のとおり「ア」と「エ」を合わせます。口を「エ」の形より少し縦長に開いて「ア」と言います。
文字は a のみです。

/ɔ/ は口を「オ」の形にあけて「ア」と言うことで出せます。主に英音。
/ɑ/ が米音です。/ɔ/ より大きく口が開きます。/ʌ/ より縦長というところでしょう。
どちらも文字は o です。

/ʌ/ が日本語の「ア」に最も近いです。ほとんど同音。
文字では u が主です。cut / but... でも、from も /frʌ m/ なんです。

/ə/ はいわゆる曖昧母音。口をあまり開けず「あいうえお」全部を同時に言います。
文字は a i u e o どれもあります。強勢がない短母音は全てこれになると言われます。ただし、その文字本来の音が残ることがあります。from も強勢がなければ /frəm/ なので「フロム」と発音しても通じるのです。computer の o も、強勢がないですから /ə/ で「ア」に近いですが、同様に「オ」の音も残ります。before が「バフォア」に聞こえることもあります。
後ろに r が来ると、米音では /ɚ/ になります。girl / early など。
いわゆる巻き舌。

このように、/ə/ はとても微妙ですが、「あいまい」なのでw 気にしなくても大丈夫。口をあまり開けないというだけです。

ほかに、二重母音 /ai/ /aʊ/ で出る /a/ があります。これは /ʌ/ より少しだけ口が開きます。

understand という語に日本語で書く「ア」が3つ入っています。
/ʌ ndɚstæ nd/
これを「アンdɚステァンd」と極端に発音して練習すると良いです。

あと、子音との関係もあります。cat の a は「キャット」で何とか近づけますが、hat の a を /æ/ と読むのが日本人には難しいですね。
「ヒャット」や「ヘァット」と書くわけにもいかないしw
hot(米音) / hat / hut …3つとも「ハット」です。これを区別できたら「ネイティブっぽい」ということでしょう。上記を参考にしてください。


v / f は下唇を「噛む」というのは、ある意味、ウソです。
上の歯を下唇の「後ろに当てる」だけです。
発音を教えるとき、分かりやすくするために大げさに噛んで見せたり、日常でも、強く示すことが必要なら噛みますが、普通は目で見てはっきりわかることは少ないです。
でも明らかに h とは聞こえ方も見え方も違います。
ぼくが中学で習ったアメリカ人の先生が「ニーコニコして」と説明してました。分かるような気がします。

th の音 /θ/ /ð/ も同様で、強調するとき以外は、舌を「噛み」ません。軽く歯先に当てるだけです。

大分長くなったので、ここまでにしましょう。

cheers

質問した人からのコメント

2015/7/7 10:01:18

すごく勉強になりました。保存版として活用させて頂きます。多謝

「副島淳」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる