ここから本文です

零戦や紫電改などwwllの戦闘機などには、機体にリベットが打ってあると思うのです...

taj********さん

2015/7/121:47:52

零戦や紫電改などwwllの戦闘機などには、機体にリベットが打ってあると思うのですが、どれくらいの間隔で打ってありますか?

閲覧数:
826
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zer********さん

2015/7/203:12:23

機種、場所、時期等によって異なります。

零戦の場合、軸径3mm、頭部径6mmのリベットが一番多く使われていますが、それより大きなリベットも数種類使われていますし、場所によっては有名な「沈頭鋲」ではない、普通の丸リベットなど数種が使われています。
また、場所によっては取り外せるネジ類も多用されています。
それらは力のかかる部分は二列で約1cm間隔だったり、そうではない部分は一列で約2cm間隔だったりしますが、20cmも開くところは有りません。

貼付は先年埼玉県で公開された里帰り零戦の主翼上面(リベットラインを見やすくするために多少加工しています)ですが、場所によって打ち方が異なるのが理解できると思います。

なお、零戦の主翼に使われる超超ジュラルミンは主桁のみで、外板は超がひとつだけの超ジュラルミンです。

機種、場所、時期等によって異なります。...

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nop********さん

2015/7/201:24:48

機種と部位によります。

nom********さん

2015/7/122:43:37

場所によりさまざまですが
たとえば零戦の翼は骨組みに超超ジェラルミン
の板を貼り付けてまわりを沈頭鋲で打つというやり方でした
ので5cmしか間隔がないところもあれば
20cmほど間隔があるところもあります
しかしやはり実物を見たほうが良いと思います
零戦が見られるところは
大和ミュージアム 広島・呉
靖国神社遊就館 東京
などです
ぜひ行ってみてください

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる