ここから本文です

実家の借地権を買いたいという土地売買業者よりオファーがあります。父が3年前に亡...

アバター

ID非公開さん

2015/7/307:51:29

実家の借地権を買いたいという土地売買業者よりオファーがあります。父が3年前に亡くなり、家族で住んでいますが、建て替えを考えていたこともあり、条件も悪くないので売却の方向で考えていますが、

(1)借地権名義の変更などしていないのですが、売却に支障はありますか?
(2)売却額に対して発生する税金関係がわかりません。
取得税でしょうか?相続税でしょうか?それ以外にもかかりますか?
(3)(2)によってだいたい何割くらい手元に残るでしょうか?
ざっくりした借地権の提示額は、5000万円以上と思います。

よろしくお願いします。

閲覧数:
316
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2015/7/310:09:24

借地権なので、その土地上に亡くなられたお父様名義の建物が建っているかと思いますが、まず、相続登記をして、その建物の名義を被相続人(あなたや、ご家族)に移転します。
地主には通知のみで、土地の賃貸借契約の書き換えは不要です。
その後、借地権の売却が可能です。
※ただし実務では、停止条件を付けて、売買契約→相続登記→権利移転、という風にすることもあります。

相続税は売却とは関係ありませんが、3年前とのことですから相続税の申告等はお済みですよね。
不動産譲渡所得税が課税される可能性があります。
5000万円から取得費(お父様が借地権と建物を取得する際に要した費用すべて)を控除し、税率は22.1%です。

アバター

質問した人からのコメント

2015/7/3 12:15:14

お知恵ありがとうございました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。