ここから本文です

モデルハウスの格安○○万でお譲りします。抽選なので、兄弟や親の名前を使って口数...

lup********さん

2015/7/1223:02:12

モデルハウスの格安○○万でお譲りします。抽選なので、兄弟や親の名前を使って口数を増やしました。しかし実際には名義変更不可の契約らしいのですが、『広告にはそう掲載されてました。』
本当

に名義変更できないので、しょうか??

閲覧数:
3,171
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mic********さん

2015/7/1315:03:13

こんにちは。

姉夫婦が15年ほど前に抽選に当たり、
大手HMのモデルハウスを990万円で購入しました。
土地は別にして最終1500万円程で済みました。
ローコストHMの新築より安いくらいですからお得ですよね。
田舎ですので土地もアホみたいに安かったので、
土地は現金で購入し、上物だけローンを組んだようで、
すでに完済しています。
姉夫婦は子供も独立しており2人暮らしです。
一階は25帖ほどのLDKと6帖の続き間、更に6帖の和室です。
LD上は吹き抜けで2階に8帖3部屋とファミリースペースです。
当選当時は狂喜乱舞していましたが、今は広すぎて掃除が
面倒だと嘆いています。

はい、これが事実の一例です。
新築と同じ価格になる実例もあるのかもしれませんが、
私が身近で知っている事実を紹介しました。お得ですよね。

さて、家でも車でも「名義変更」という言葉が気軽に使われ
ますが、名義が変わるということは「売買」もしくは「譲渡」
ですよ?取得税だったり贈与税がかかることをわかっているので
しょうか?名義変更不可というのは権利の譲渡禁止という意味
だと思いますから、当選した親戚がちゃんとローンを組むなり
現金を用意するなりして物件を購入すれば、その後税金を払って
あなたが親戚から購入する分には問題ないと思います。
しかし、もし親戚が住まない家のローンを組み、その返済を
一度もしていない状態であなたの資金で一括返済したとしたら、
手数料として利息の30%ほどを取られるところもあります。

そうなるとはるかに安い価格で購入しても、当選したのが自分で
ないなら、無駄な費用と税金をふんだんに払って親戚から
中古住宅を購入するという図式になりますから、新築買うのと
変わらなくなるかもしれません。

なかなかうまい方法はないんです。

  • 質問者

    lup********さん

    2015/7/1322:43:39

    なるほど。大変わかりやすかったです。
    親切にありがとうございます。兄弟は辞めておきます。親だけにして、顔見に行く時にお金を払い、5年ローンぐらいにして、亡くなったときに私名義にします。
    まっ当たればですけどね(笑)

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「モデルハウス 抽選」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

imi********さん

2015/7/1312:34:09

出来ないと書かれていたら出来ません。

親兄弟に迷惑をかけるだけです。

止めた方が良いです。営業さんと口裏を合わせても 営業さんが本社から叱られるだけですし。

そういうもんは、当たったらラッキーぐらいで、そこまで必死になるもんではないですよ。

ちなみに、諸経費、土地改良費、移築費用などが要りますので+500万はかかります。モデルハウス用のハイグレードな仕様の場合が多いのでそれでも安いんですけどね。

nak********さん

2015/7/1312:00:02

そう記載されてるならできないでしょ。
バカですか?
そもそも当たらないから心配しなくていいんじゃないかな

sea********さん

2015/7/1311:11:52

かつて私も応募してみましたが、これは個人情報を集めるための
客寄せパンダで、その他経費がかなり掛りますから、お勧め
出来ませんよ。
あと名義変更不可と書いてあるなら、不可ですよ。
裏があるなら、業者に直接確認されたほうが良いですよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

kam********さん

2015/7/1300:53:10

①あなたは本当に表示された「○○万円」だけで、実物展示のモデルハウスが建つとでも思っているのですか? あれは譲り渡す「本体の分」だけの値段なのですから、以下の様な金額が余計に掛かりますよ。

1.移設解体費用:
解体しないと運べませんので、その分の費用が必要となります。

2.運搬・諸費用:
展示場から建設地までの距離に応じて、金額も変わります。

3.再組立ての費用:
当然ですが組み建てをしないと住めませんので。

4.内装などの新規分の工事費用:
解体の時に内装の「石膏ボード」などは、完全に壊れてしまいますので、新規の工事が必要となります。

5.水道や電気配線の工事費用:
モデルハウスでは「水道管」は工事すらされていないので、これも新規に必要ですし、本管との接続費用も掛かります。 当然ですが「本管負担金」は別途です。

6.基礎及び地業費用:
基礎は持ち運びが出来ないので、「地均し」と「基礎の工事」は必須です。 ちなみに「地盤」が悪い場合には、「地盤改良工事」が欠かせませんよ。

7.設計・申請費用:
当然ですが最低でも「確認申請」と「瑕疵担保保険」の書類だけは、提出しないと工事する事も出来ませんので、欠かせない費用ですね。

8.現場の仮設費用(足場代込み):
「現場の足場」や「仮設水道」に「仮設電気」も欠かせないので、必要です。

9.現場の諸経費:
「道路の使用許可」や「ガードマンの費用」なども必要ですから、削れません。

※上記の様な「費用の分」が余計に掛かるので、最終的には「新築」とほぼ同じ値段になるそうです。 モデルハウスなので元々の「設備品のグレードが高い事」と「優先的に工事」をしてくれるので、時間が無い人(税金の関係から)には「展示場物件」はお勧めみたいですよ。

「補足」があれば「追記」が可能です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる