ここから本文です

Linuxで容量がありませんと警告がでてしまいました。 仮想デスクトップでLinux...

pri********さん

2015/7/2114:56:35

Linuxで容量がありませんと警告がでてしまいました。

仮想デスクトップでLinuxを使ってるのですが容量がなくなってしまいました。
とりあえず不要な物をかなり削除したのですが、それでも警

告がでてしまいコンパイル等ができません。

Linuxを使い始めてまだ日が浅くどのディレクトリ?を消していけばいいのかよくわかりません。
どうすればいいのてしょうか?

閲覧数:
55
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

vai********さん

2015/7/2122:46:12

baobabのようなソフトを使えば、どこのディレクトリーに
大量の容量消費があるのかがわかります。

ただ、Linuxを含むUNIX系OSでは
システムファイルを個別に削除して容量確保するような行為は
一般的には行われませんし、まったく推奨されません。


Windowsでも推奨されないのは同様で、実際にファイル削除によって
致命的なトラブルを招いている人も少なくありません。

そういった行為を行なう文化は
20MBといった小さなHDDを使っていたMS-DOS時代のなごりで
WindowsでもLinux系OSでも、非効率で非合理的な作業にすぎません。

たとえば、動画サイトの動画を保存したりすると
50MBくらいのファイルはごろごろあります。

ところが、Linuxのシステムで
10MBを越えるシステムファイルを探そうと思っても、ほとんどありません。


容量不足の原因となるものは
大量のキャッシュファイル
大量の内容判別の困難な小さなファイル群
といったものがほとんどで、こういったものを
一つ一つ見て検証することは、非合理的です。


ですから、baobabのようなソフトで大量消費しているディレクトリーを見つけたら
そこにあるものが何なのかを確認して
それが何かわかって、不要だと判断できた時にだけ、それを削除すれば良いでしょう。

私の場合は、問題となるのは、VMwareやVirtualBoxのイメージファイルくらいで
あとは、apt-get cleanのような処置だけで充分なんじゃないかと思っています。
それで足りなければ、次には/var/logあたりでしょう。


Linuxを含むUNIX系OSでは、古典的な考え方として
/,/home,/tmp,/varそしてswapといったパーティションを分割することがよくありました。

パーティション数が最小なら/だけ、仮想メモリーを使うならswapも
再インストールなどの際の扱いやすさを考えるなら/homeを分けて…

/tmpと/varは、やたら大量消費する場合があるから
別のパーティションにしておけば、ファイルシステムメンテナンスで効率的だし
別のHDDに移管して、容量拡大したり高速性を考えたりもできます。

/homeも、別のHDDに移しても
/homeにマウントしてしまえば、それが/と同じなのか分かれているのか
普通に使っているだけでは、まったく区別できませんし制限も生じません。


ですから、古典的な考え方で取り組むなら
仮想PCソフトでHDDイメージファイルを追加して
そっちにファイルを移して、マウントして使うという手があります。

現在は拡大できるファイルシステムもあるので
仮想PCソフトで、HDDイメージファイルの拡大を行なったうえで
Linux側でファイルシステムの拡大操作をする手もあります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる