ここから本文です

500枚 【艦これ アニメ】 なぜ批判するです?

kon********さん

2015/8/206:06:06

500枚 【艦これ アニメ】 なぜ批判するです?

まず初めに、もっとも批判の多い① 【駆逐艦 如月の撃沈】 ですが・・・
これは如月の史実『ウェーク島沖海戦』が絡んでいます。

昭和16年12月に起きたウェーク島沖海戦ですが、機動部隊の護衛として出撃した如月ですが、沿岸部からの反撃により大破しています。その後、撤退中に魚雷を受け撃沈しています。これは『開戦から初めて日本が失った艦』です。それが『如月』と『疾風』だったわけです。
花田監督はそこに絡めたのです。

ただ単に批判していた人達は無知を晒す結果になってしまったと思いますが、花田監督のアニメはそこまで考えられていたのです。


次に ②【あれだけの事があってギャグ回かと批判された4話】 ですが・・・
これは吹雪の史実『サボ島沖海戦』が絡んでします。

吹雪はその航洋力と武装力で世界を震撼させた特型駆逐艦ですが、大戦時はやや旧式化していました。しかし機動部隊の随伴艦として活躍しています。僚艦の白雪、初雪と第11駆逐体を組み多くの作戦で活躍してくれました。

しかし昭和17年10月11日のサボ島沖海戦で『敵艦に最も近付いていた為集中砲火を受け撃沈』しています。4話はこれに絡んでいます。

しかし吹雪は実際には比叡に怒られて金剛に守ってもらって助かっています。

それは何故でしょう・・・


実はこの設定こそが『花田監督だからこそできるアニメオリジナル設定』なのです。
花田監督は新しいステータス【結束力】を作りました。これはチームワーク力であり、錬度を上げれば仲間の意識を高め【歴史を変える事が出来る】のです!!つまり如月撃沈の時はまだまだ結束力の錬度が低く史実を覆せませんでした。しかし4話では、Aパートで分かる様に結束力が急上昇しています。その為に吹雪の歴史を変える事が出来ました。

この設定こそが、花田監督が演出したかったことであり、多くの視聴者に気づいてもらえなかった部分だったのです。

この【結束力】により
正規空母 赤城達の『ミッドウェー海戦の悲劇』も回避していました。

装甲空母 大鳳の『マリアナ沖海峡戦』も

川内型2番艦 軽巡洋艦 神通の『コロンバンガラ島沖夜戦』も

彼女達なら、これらの歴史もきっと回避できるはずです!!

という様に、花田監督はすべての話のすべての行動にしっかり考えを持って描いており、ただ気づけなかっただけでアニメ艦これを批判するのは愚の骨頂なのです。

どう思いますか?

補足みなさんありがとうございます。

読むと「肯定的な人」「自分より歴史に詳しい人」「ちゃんと問題点を挙げてくれる人」「ただの美少女アニメとしか見てなかった人」が居る事が分かりました。個人的に『大鳳』はあまり変な展開とは思いませんでした。元々少ない空母に増援したかも知れないし、たまたま大鳳が出たのかもしれないし仮定はいくらでも出ます。バケツの課金も断腸の思いによる最終手段だったのではと思いますね。

閲覧数:
1,260
回答数:
13
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nao********さん

編集あり2015/8/214:03:07

私は質問者さんの意見に賛同します。

ただ、アニメをやったことでいかに艦これを
「ただの美少女ゲームを原作としたアニメ」
として観ている人が多いかがわかりましたし
それが炙り出された結果だと思います。

ただ純粋に理由なく「美少女が死んだ」と思っている人が多いのです。
あの時点では史実に沿っていることは作中では明示されていませんでしたしね。
とはいえひとつ下の回答者さんが言う通り100%史実に沿ってるわけではないので「史実だから!」のみで説得に走ることが難しいのが批判の原因の一端だとも思います。

以下で他の回答者さんたちが
高速修復剤の手配に関して挙げていますが、
重要作戦を進行中の支部に優先して手配されるのは当然で
「棲地攻略作戦にあたり急遽手配された」
は配給される道具として考えればおかしくないことに思いますね。

なお、隻眼のヲ級こと空母ヨークタウンさんの撃沈シーンは私にとって一番の不満でしたが
再放送の際に流れたリテイク版で撃沈されたことを示唆する追加シーンがありました。

他の回答者さんたちが
本放送当時のことを基準として書いているのは理解していますが
今となってはもう一度評価し直されるべきアニメだと私は思います。
批判や考察も全部含めて毎週楽しかったですしね。

質問した人からのコメント

2015/8/8 09:56:00

自分の意見に肯定してもらえたから、もありますが

>>アニメをやったことでいかに艦これを「ただの美少女ゲームを原作としたアニメ」として観ている人が多いかがわかりましたし
>>それが炙り出された結果だと思います。
>>ただ純粋に理由なく「美少女が死んだ」と思っている人が多いのです。

のところが凄く納得させられたのでBAに選ばせて頂きます。最も洞察力に優れた方だと思いました。
みなさんありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

shi********さん

2015/8/613:24:23

あまり細かい設定が明らかにされていない『艦これ』というゲームで、
唯一、かつ、最大の設定があるんです。
それが、『艦娘は、❝かつて❞の戦船の魂を宿した存在』ということで、
それは、あのアニメの第一話の冒頭でも語られていました。

なので、艦これの世界において、『史実』は、
すでに過去の事であり、
少なからず、艦娘の魂を縛る『トラウマ』であったとしても、
劇中で、『必ず起こさなければならない事象ではない』ということです。

如月轟沈に対して憤慨した人に対し、『史実どおり』だといって擁護しようとした人達は、そういう意味では艦これを理解できていなかったのでしょう。
とにかく、史実通りだからという言葉自体、そもそもが見当違いということです。

ゆえに、それでも、どうしても、あの第三話で、如月を轟沈させたかったなら、
同じような状況での戦いになる事に対し、周りが止めようとしながらも如月自身が『過去を乗り越えたい』とあえて出撃を希望するくらいの演出があってもよかったはずで、
それで仲間の助けもあって回避できれば、それが最良でしょうが、
もしも、それでも轟沈してしまうなら、この時に、アニメの終盤でとってつけたように湧いて出た『歴史の強制力=歴史と同じ運命を辿らせようとする力みたいなものが、が働いている?』を、ここで持ち出してしまえば、まだ納得いく流れになっていたのではなかろうかと思います。

また、三話の赤城の死亡フラグ的台詞も、四話の冒頭か、金剛達が茶番をやっている最中に語られ、『だから、生きている者は、例え、どんなに悲しく辛い事があっても、❝今❞を大切にしようとしている』くらいの言葉もそえてもらえれば、あのグッダグダの茶番も、少しはマシに思えたかもしれません。

そういう演出もなしに、変に史実をぶっこんでシリアスにしたり、その次の回で茶番以下のドタバタ劇を入れて、支離滅裂な内容になってしまったから、私は、アニメ艦これが大嫌いですし、同じように思った多くの人に叩かれているんでしょう。

全ては、演出です。
それが駄目駄目だから、そもそも『艦娘の定義』を完全に無視して話しを作ったりするから、『史実』を上手に組み込むことすらできないんです。
それさえキチンと丁寧に構築されていれば、少しは話しを入れ替える必要はあるかもしれませんが、基本的には同じ流れでも、それなりに面白いと思える内容になったかもしれないと考えると、非常に残念でなりません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tak********さん

2015/8/611:05:46

なぜ批判するのかって?
簡単だろ。
ゲームに対して先に無駄な知識がつくからだっ!!

なぜ批判するのかって?
簡単だろ。
ゲームに対して先に無駄な知識がつくからだっ!!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sos********さん

2015/8/313:50:18

① そんなことはアニメ批判している者は皆知っている。3話の予告がされた時点で如月の死亡フラグが立っていると話題されていた。

② 花田は監督ではない。仮に花田氏の主張の通りであったとしても、アニメ批判している視聴者の大部分は「轟沈の後に謎のギャグ回をやり如月の犠牲を無駄にした」と思っている。でなければ如月提督は怒らない。また、如月轟沈の件に触れているにも関わらず炎上祥鳳の件に触れていないのはなぜかも気になる。結局生死不明でフォローされていない。

また、鎮守府が壊滅状態にもかかわらず提督が行方不明になった点も不自然である。

また、花田氏の言っている通りのアニメだとしてもそれは伝わらず視聴者の多くはよく分からないアニメ、アイキャッチが良かったアニメなどと考えている。伝わなければ意味が無い。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

mer********さん

2015/8/302:09:40

私自身は特に強く擁護するわけでも批判するわけでもありませんが、

>ただ単に批判していた人達は無知を晒す結果になってしまったと思いますが、

いや、そんなことはみんな知ってましたよ。
本放送の予告の時点でもう「W島…如月に死亡フラグ!?」とざわざわしてましたから。

批判されているのは、如月を沈めたこと自体もありますが、そこまでの描写が雑だったことと、4話とのつながりの悪さです。

なお、「ゲームでは無傷からの一発轟沈はないのにおかしい」という意見も見ましたが、私はこれはあたらないと思っています。
ゲームで大破からでないと轟沈しないのは、そうでないとゲームが成立しない(無傷からの轟沈があるなら怖くて出撃できない)からそうなっているだけの話ですので。

>この設定こそが、花田監督が演出したかったことであり、多くの視聴者に気づいてもらえなかった部分だったのです。

いかなる意図があろうと、クリエイターたるもの、作品で伝えられなければ無意味です。
まして、花田氏以外の第三者がいかに力説しても、個人の感想でしかありません。

>どう思いますか?

残念ながら、擁護意見としてもまったく説得力に欠けます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mut********さん

2015/8/220:08:27

批判している人の中には史実に随分詳しい方も多いようです。むしろ、それが原因で楽しめてないような気もします。
史実にヒントを得ているとはいえ、奇想天外な創作アニメです。史実にそれほど拘って視る必要はないと思うのですが・・・。
自分が非常に楽しんだから言うわけではないが、何か正解があるような痛烈な批判の仕方をする人々の気がしれません。そんな狭い了見でこの手の創作を視るのは、時間の無駄です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる